金曜日に届いた悟空座布団。

どちらかというと、そらよりもむくが気に入っている様子

BlogPaint

どこに行くにも持って歩いてる。

BlogPaint

楽しいらしい。そして一晩でこうなった

BlogPaint

でも、もうしばらくは使えるかな?


さてさて、魅惑の悟空座布団登場から一夜明けた土曜日は、むくの2回目のワクチンデー。

私は歯医者の予約があったため、M氏ひとりで病院へ。

前回同様今回はワクチンと検便をする。

P1020957

いつものごとく、キャリーを早めに出しておいたが、さすがに前回の恐怖を覚えていた!

キャリーに入ったのを確認して蓋を閉めようとしたら、暴れる暴れる!!

やっとの思いでキャリーに入れ、病院へ。

以下は病院に行ったM氏から聞いた話。



              

むくは診察室に入っても、とってもおとなしくて良い子だった。

診察も注射も声をあげることなく、先生や看護士さんからえらくほめられたらしい。

歯もだいぶ生え変わってきているそうで、順調に成長しているとのこと。

診察も滞りなく終了し、ほっと一安心で診察室から出て、会計を待っていた。

会計を待つ間、診察を待っている他の方と、猫自慢などをして盛り上がっていたらしい。

しばらくすると、先生がロビーへ出てきた。そしてM氏に向かって

先生:出ました!


M:はい???


先生:回虫です!

M:

先生は、ロビーで診察待ちをしている人が沢山いる前で、検便の結果を報告、

むくはまだ生後3ヶ月なので、確実に母猫からもらったものだと断言したそうだ。

その後、回虫の対処法などをそのままロビーでずっと聞き続けたそうだが、

先生が診察室へ戻って行ったあとは、いたたまれなくなりロビーの隅に移動したそう。

そして、その対処法とは…

回虫徹底駆除

とにかく家の中にあるものの中でむくやそらが触っているものを徹底的に消毒すること。

その方法は、

とにかく、煮沸消毒!

それが出来ないものは、日光消毒

煮沸消毒も、日光消毒も出来ないものは除菌用スプレーで消毒

の3つだそうだ。

そらやむくが触ってるもの=家の中のもの全部となるため、

説明を聞きながら、M氏はただただ、



めんどくせぇ。




と思ったそうな。(←なぜか日本むかしばなし風)



              


その後、イロイロ相談した結果、今あるおもちゃはすべて破棄しようという結論に達したのだが、

そう!

前日の晩に開封したばかりの悟空座布団も、もう遊べない。。。。

あんなに喜んだ悟空座布団がこんな悲しい運命をたどるなど、あの時誰が想像しただろうか。

それでも、ワクチン後はすぐに薬を飲ませないほうがいいということなので、

薬を飲ませるのは翌朝にして、その日の晩は、存分におもちゃで遊んでもらった。

P1020990

ふたりとも、悟空座布団で思う存分遊んで、さらに枕にして寝ていた。

そして、これまた散々悩んだ挙句、母猫からもらったと言われたこともあり、

この事は、ペットショップへ報告。

ペットショップなので、そもそも平謝りという反応などハナから期待はしていなかったが

今、あのペットショップで暮らしている猫ちゃんたちが気がかり。

私達にではなく、猫ちゃんたちへの誠実な対応を期待したいところ。

ペットショップのリンクもはずそうかと思ったけど、今後を期待して敢えてこのままにすることにした。


さあ、夜が明けたら一斉消毒よぉぉぉぉ!!!






※コメントをくださる皆様へ※
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてくださいね。


いつも応援いただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ 人気ブログランキングへ
更新の励みになります。よろしかったらぽちっと応援お願いします