夏といえば、

「すいか」「花火」「浴衣」「金魚」などなど、いろんな季節物が浮かぶけど

その中で、我が家が唯一欠かさないものが

「風鈴」

我が家の風鈴は、ガテン系ドナルドの会社の同僚が

会社の廃材をいただいて、機械操作技術向上のために練習したときに作成したもの。

P1040750

すごいでしょ?世界にひとつしかないオリジナルよ。

これを夏になるとベランダへ飾るんだけど、風鈴の下にぶら下がってる紙。

あれって、劣化が早いのよね。今シーズン風鈴出したら、半分破れてたの。

んで、ドナルドが、ペラペラのプラスチックのような紙のようなものを仕入れてきた。

P1040748

それで、私に

猫の絵を描け

っていうわけ。しかも水性マジックで。


私:「これ、水性なんだけど…

ド:「いいの、いいの。大丈夫だから


ほんとか?

それに私さ、絵はあまり得意ぢゃないのよ。絵心は皆無なのよね。。。

ま、おうちで使うものだしいいかと思って、すんげ簡単に猫の絵を描いたんだけど、

案の定、乾かないうちにドナルドが指で擦っちゃってさ、

せっかく描いた猫の顔が、こんなかわいそうな顔になっちゃったのよ。

P1040749

全然大丈夫ぢゃないじゃん。

でも、代わりのものもないし、このままぶら下げておいたの。

P1040758

すんげ可哀想…。

そしたら、その翌日。

今度は同じ紙と、油性マジックをわざわざ購入して帰ってきたドナルド。

もいっかい私に

猫の絵を描け

っていうわけよ。今度は油性マジックだから大丈夫って。

しかも今度は「そらとむくを描け」っていうのよ。

猫の絵だって満足に描けないのに、そらとむくって指定するなよ~。

って思ったんだけど、なんとか苦戦しつつ描いたわよ。

ぜんっぜん似てないけどね。

そんで出来上がったのがこれ

P1040795

むくの方がでけぇ…

そんで、これをドナルドが釣り糸を使って風鈴と結合作業。

BlogPaint

傍らには、隙あらばひもで遊ぼうと待機中のむく。

虎視眈々とその瞬間を狙っている。

BlogPaint

そりゃ、そうだよ。ドナルドが体を張って、むくがじゃれつくのを阻止してるもの。

結局、むくが手を出すチャンスに恵まれないまま、風鈴が完成。

P1040794

一応、可愛く見える?

ドナルドはことのほか気に入った様子なんだけど…。

そしてこれをベランダへ

P1040800

こんな感じになった。

今度は完全な「紙」じゃないから、これで数年はこのままになるのよね














やっぱり、こんな絵じゃイヤかも…

今更だけど…

次に描く時までに、もうちょっと猫の絵が上手くなってないとね。。。







★★★ いつも応援していただいてありがとうございます ★★★

☆☆☆ コメントをくださる皆様へ ☆☆☆

いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!


ランキング参加中です
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ br_decobanner_20110516134325
そらとむくをぽちっとしていただけると、とっても嬉しいです。