今日から6月だというのに、寒いわね~。

もう着ないだろうと思ってタンスにしまった冬物を、また引きずり出して着てるわよ。

このブログに遊びにきてくださってる皆様も、

くれぐれも風邪引かないように気をつけてくださいませね。



さて、この寒さの中でも元気いっぱいなのが、言わずと知れたむく。

ベランダパトロール隊に入隊してからというもの、

とにかく頻繁にベランダに出たがるようになったのよ。
むく隊員のベランダパトロール隊入隊の様子はこちら⇒誕生日&新生ベランダパトロール隊

そのむく隊員がベランダに出ると真っ先にするのが、

BlogPaint

下界って言っても、そんなにビックリする程高い場所に住んでるわけでもないんだけどさ。

柵の外側から見ると

P1030749

こんななのよ~!写真で伝わるかしら?怖いでしょ?

でも、当のむく隊員は、へっちゃらぴ~なんだけどさ

BlogPaint

ここからは人も車も小さく見えるから、ちょこまかと動いてるように見えて楽しいみたいね

BlogPaint

あ、写真撮ってるよ。あんまり体出さないでね。

BlogPaint

そんな報告はいいから、戻っておいでよ。

こっちは気が気じゃないんだよ。

BlogPaint

「ちっ」って何よ!早く戻っておいで。

BlogPaint

あら大変。あまりに緊張しすぎて、写真に私の足が入っちゃったわ

お食事中の方、ごめんなさいね(←どゆ意味?)

さあ、むく隊員、戻るわよ。

BlogPaint

とまあ、むく隊員がこのくらいで勘弁してくれるときはまだいい。

なぜ私がベランダから顔を出しているむく隊員を緊張して見ているかと言うと

ここ数日、むく隊員が、顔というか体を乗り出すのが

画像 571

ここ。ベランダの隅。

今朝は写真を撮りながら、体を張って阻止したからよかったんだけど

ここから体を乗り出してしまうのだ。

こんなふうに…







って、写真なんか撮ってる場合じゃないのよ!

柵の内側に見えるのはむく隊員のシッポだけよ!



わかる?



想像できるかしら?



愛する自分の猫が、地上8階のベランダから体を乗り出してる時の飼い主の心境!


猫の体は柵の外にあるのよ!



たとえ猫でも、落ちたら死ぬわよ!

ホラー映画なんて目じゃないくらい怖いんだから!




だから、こっちに引き戻すのも、すっっっごく慎重なの。

ビックリさせて、逆に落ちてしまわないように、


小さな声で名前を呼びながら、

そぉーっと体に触れて、

ビックリしなかったのを確認したら

ガッ

とシッポを掴んで引きずり戻すの。

たぶん相当痛いと思うわ。

それでそのまま抱っこして部屋まで連れて行って、

しばらくベランダへは出さないようにするの。


それにしても、これはあまりに危険すぎるし、私達の心臓に悪いってことで、

ここしばらくは、そら隊長よりもベランダに出す回数は減らして、

むく隊員がベランダにいるときは、ベランダの隅に行かないように事前に阻止してるわ。

むく隊員の体が大きくなれば、そんな心配いらなくなるんだけどね。



あ、ちなみに今朝のそら隊長はというと

BlogPaint

ベランダパトロールには出てこなかったわ。

むく隊員がもう少し大きくなるまで、私達のパトロールも続く…



※コメントをくださる皆様へ※
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてくださいね




いつも応援いただきありがとうございます☆
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
 br_decobanner_20110516134325
ランキング参加中です。そらとむくをぽちっとしていただけると嬉しいです