猫育て奮闘記

アメリカンカールのそら&むくの個人情報ダダモレブログです♪

ご訪問ありがとうございます!
多忙中につき、ただいま更新が不定期となっておりますが、いただいたコメント等は嬉しく拝見しておりますので、ぜひ足跡残してってくださいね♪

2011年09月


だぁぁぁぁぁぁぁ!書けない


・.:゚。┣\('ロ´\)オリャーッ



昨日から外耳炎の記事を書き始めたのに、ぜんぜんまとまらない~!




というわけで、今日は急遽別のお話。

いつも、休日はふたりで1週間分の献立をたてて、1週間分の食材をお買い物する私とドナルド。

ふたりとも働いてるので、普段買い物したり、お夕飯のメニューを考えるって面倒なのよね。

んで、昨日も1週間分の買い物を終えて帰宅、

「ただいま~.。゚+.(・∀・)゚+.゚」と玄関を開けると

「ぴや~っ」とむくの声。

あ、普段はね、家に帰ってもふたりとも鳴かないのよ。

それがね、昨日はむくがしきりと鳴いてるの。それもお腹すいた時の鳴き方。

おかしいわねぇって思いながら、ふたりの姿が見えるリビングへ。

もいちど「ただいま.。゚+.(・∀・)゚+.゚」とリビングに顔を出した。


.。゚+.(・∀・)゚+.゚


。゚+.(・∀・)゚+.


゚+.(・∀・;)゚+


.(・∀・;)



(・∀・)




………





なに~!なんなのこれ~!



私もドナルドも驚いたってもんじゃなかったわよ。

ふたりがお留守番をしていたケージの中は、茶色い物体が散乱。


なんだろ?これ。下痢?

と恐る恐る近づいてみる。

ニオイがない。

どうやら下痢じゃないらしい。

ってことは…嘔吐物よね。。。

よく見ると、朝あげたご飯は、ほとんど未消化で吐かれてた。

しかも、嘔吐したのは私達が出掛けてすぐ(AM10:30頃)らしく、

私達が帰宅した時間(PM5:00)には、嘔吐物はすでに

カピカピに乾いていてケージや床に張り付いてしまっていた。

その上、それを隠そうとしたのか、ケージの嘔吐物には丁寧に猫砂がかけられてる。

猫トイレから猫砂を外へ掻き出すって大変だったでしょうね~。

ってそんな事はどうでもいいのよ!

そんな事よりさ、




吐いたのどっちよ!




一緒のケージに入ってるから、どっちの嘔吐物かわかんないじゃない。

と、ふたりをケージから出して、くまなく体をチェック。

ふたりとも、体や口、お尻も見てみたけど、汚れてる様子もない。

それじゃ、もう一度嘔吐物を確認するしかないじゃない。と見てみる。




ご飯も一緒になったからわかんねー(T_T)




唯一の手がかりは、むくがやたらとお腹を空かせてるってことだけ。

実はむくは食が細いの。だから、お腹を空かせてご飯を要求することは滅多にないのよ。

それが、ご飯を要求するって事は、たぶん吐いたのはむくだよね~。

と言いながら片付けを始めると、なにやら、嘔吐物の中に変なものが…。

なんだこりゃ?



(・_ ・)ジーッ




…………




Σ(・ω・ノ)ノ

Tシャツの切れっ端だよ

ドナルドが、そらとむくのおもちゃするために、、いらないTシャツを

短冊状に切ったもの(縦15cm×横2cm)が嘔吐物に混ざってた。



嘔吐した原因はこれか…


これを喰っちまったってことは、もう犯人は一人しかいない。

↓こいつ↓

BlogPaint

「ん?」じゃないわよ!なんであんなもの食べたのよ~

BlogPaint

BlogPaint

なんとなくですってぇ!

なんとなくでTシャツ食べられちゃ、困るのよ!



…………



ε=( ̄。 ̄;)フゥ


それにしてもさ、あんなもの食べちゃったってことは、

相当お腹痛かったよね?

とにかく、吐いてくれてよかったよ。

そのまま内臓のどこかに詰まっちゃったりしたら死んじゃうものね。


食欲の秋とはいえ、もう二度とこんなもの食べないでね。

BlogPaint

ん?なに?

BlogPaint


(゚∇゚ ;)


あ、あぁ…そうだったわね。

吐いちゃったんだものね。

そうだ!片付けに追われてて、そらにもご飯あげてないよ。


あれ?そらは?



おーい!そらぁ!



BlogPaint

ごめんね。すぐにご飯あげるから、そんなベッドの下でスネてないで出てきて。


今回、一番被害を被ったのはそらだったね。

ごめんね。




★★★ いつも応援していただいてありがとうございます ★★★

☆☆☆ コメントをくださる皆様へ ☆☆☆

いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!

ランキング参加中です
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ br_decobanner_20110516134325
そらとむくをぽちっとしていただけると、とっても嬉しいです。

本当は今日、むくの外耳炎のお話を書こうと思っていたんだけど、

なにしろ、お写真が上手く撮れなくて…。

P1050790

ね?全然ダメダメでしょ?

なので、今回は断念。

うまくお写真が撮れたらブログに掲載します。

BlogPaint



ムカッ( ̄∩ ̄#


悪かったよ、写真撮るのヘタで。



というわけで、今日は、別のお話。

このところ、気候がいいせいか、ふたりともホント寝てばっかり。

んで、私がお風呂から上がると、相変わらず

P1050760

伸びてる…

P1050752

伸びてる…。

もちろん、ふたりを伸びた状態にしたのは、ドナルドの魔法の手。

あっそうそう、むくの患部の腫れ、だいぶ引いたでしょ?

今朝ね、処方されたお薬も全部飲み終わったのよ。

この格好で、そうね…小一時間は寝てるかしらね。

P1050763

気持ちよさそうでしょ?

BlogPaint

あ、ごめん。起こしちゃったね。

BlogPaint

怒られちった…

じゃ、むくは…

P1050765

あーーーー、すんげ格好(-_-;)

BlogPaint

(^▽^;)ごめんごめん

BlogPaint

ところで、どうしてドナルドが撫でるとこんなに伸びちゃうのかしらね?

私が撫でても、こんなに伸びることがないのに…

ということで、むくをモデルにドナルドに実演してもらうことにした。

BlogPaint

おもむろにむくを膝に抱っこしたドナルド。

BlogPaint

なでなですることしばし…

するとむくは

BlogPaint

はじめは少し抵抗してたのに、次第にダラダラに…

そして

BlogPaint

寝た。

うたたねじゃなくて、爆睡。おっぴろげよ。

ちょっとね、患部の写真を何度も出すのはどうかと思うから、モザイクかけてみたわ。

結局ね、ドナルドと私の違いはわからなかった。

ただ撫でてるだけにしか見えないのに…なんで伸びちゃうのかしら?

でもさ、そらもむくも伸びちゃうわけだし、

やっぱりドナルドの手はやっぱり魔法の手だったってことかしらね。

そしてまた、今夜も月を見ながら、二人で相談するんだわ。

BlogPaint

私が代わりに撫でてあげようか?

BlogPaint

なによ!(-゛-メ)

その「何言ってんの?」みたいな顔。

BlogPaint

!( ̄⊿ ̄)あー、あー、そーですか…

ちくしょー

私もいつか魔法の手になってやるぅ!

BlogPaint

きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆





★★★ いつも応援していただいてありがとうございます ★★★

☆☆☆ コメントをくださる皆様へ ☆☆☆

いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!



ランキング参加中です
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ br_decobanner_20110516134325
そらとむくをぽちっとしていただけると、とっても嬉しいです。

むくの去勢手術に、たくさんのコメントありがとうございました。

ご心配いただいて、本当にありがとうございます。

腫れあがった患部も、病院で処方された抗生剤で、

もうほとんど腫れも引き、患部をしきりと舐めることもなくなりました。

そして、ふたりとも普段どおりの生活に戻り

BlogPaint

騒がしい毎日を送っとります。



さて、むくが病院にいっている間、一日だけひとりっ子になったそら。

むくが我が家へ来る前は、

BlogPaint

お布団に一緒に寝ようって誘ってくれたり、

BlogPaint

おもちゃにも果敢にアタックしたり、

BlogPaint

掃除の邪魔をしやがったりしていたのに、

むくが我が家に来てからは、ぜんぜんそんな事をしなくなっていたのよね。

大人になったって言えばそれまでだけど、ずっとそらに我慢させているのではないかと

思っていた私達は、むくを病院に預けた帰り道、


私:むくがいないと、もしかしたらおもちゃで遊ぶかもね。

ド:遊ぶかもねぇ。

私:もしかしてお布団で一緒に寝たりして

ド:もしそらが布団に来たら…ちょっと考えちゃうな。。。。。


なんて、会話をしていた。

むくを預けて、その足で買い物に出た私達が帰宅したのは夕方。

そらは、むくがいないことを特別変だとは思ってない様子だった。

夕方のベランダパトロールでは、その日新しく買い替えたほうきに興味津々

BlogPaint

ほうきだよ。

BlogPaint

ドナルドがそらのお相手をし始めた。

BlogPaint

BlogPaint

ちなみにね、むくがいると、こんなことしないのよ。

いつもは、むくが遊んでいるのを遠くから眺めている程度。

やっぱり、普段は少しむくに気を遣ってるのかしらね。。。


そして、その夜。

雨もそんなにひどくなかったので、窓を開けて寝ていたんだけど、

少し肌寒くなって、夜中にふと目が覚めると



いたよ。そらが。



布団で寝てた。私とドナルドの間に入って、川の字で。

軽くショックを受けたわよ。

まさか、布団に寝るとは思ってなかったんだよね。



そして翌朝。

ドナルドも昨日そらが布団で寝ていたのに気付いたらしく、

「おはよう」と挨拶して以降、ふたりとも無言…。

しばらくして、


私:そら、昨日お布団で寝てたね。

ド:まさかな…布団で寝ると思わなかったよ。

私:あのさ、やっぱり、そらに負担かけてるのかな?

ド:我慢させてるのかな?


なんて、ふたりして朝から考え込んじゃって。

むくは我が家に来たときから、そらがいるのが当たり前で、

逆に誰もいなくなると、泣きわめいてみんなを探すくらいなんだけど、

もともとひとりっ子だったそらには、やっぱり我慢させてしまっている部分があるのかもしれない。

そらはとってもいい子で、あまり不平不満を外に出す子ではないだけに

今回の事は、改めて猫を複数匹飼うことの難しさや

平等に扱うことの難しさみたいなものを考えさせられた。

ま、私達がこんな深刻に話している間も、そらは

P1050748

悩みなんてありませんって顔して寝てるんだけどさ。



★★★ いつも応援していただいてありがとうございます ★★★

☆☆☆ コメントをくださる皆様へ ☆☆☆

いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!


ランキング参加中です
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ br_decobanner_20110516134325
そらとむくをぽちっとしていただけると、とっても嬉しいです。

台風一過で、昨日ようやく気持ちの良い青空が見れた静岡。

風も気持ちいいし、すっかり秋ね~って思っていたら、

台風がこんな置き土産を…

P1050733

ベランダの猫草に突如現れたきのこ。

台風の湿った空気のせいで、生えてきちゃったのかしらね?

そら達が誤って食べちゃうと困るので、早々にお引取りいただいたわ。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


さてさて、無事に病院から帰ってきたむく。

そらには威嚇されちゃったわけだけど、当のむくは我が家の事をちゃんと覚えてて、

家に着いたらすぐに、そらにもちゃんとご挨拶に行ったわけよ。

なのに…

BlogPaint

こんなことになっちゃったわけじゃない?

ホント、可哀想だったわ。

BlogPaint

あ、そう。でもむくだったでしょ?

BlogPaint

病院のにおいかしらね…。でも、むくのニオイもしたんでしょ?

BlogPaint

そらに威嚇され続けても、怯えながら何度も何度もそらに近づいたむく。

結局、そらとむくが日常を取り戻したのは、むくの帰宅から5時間ほど経った頃。

BlogPaint

体当たりがムリと判断したむくが、指先から少しずつ近づく手段を見つけた。

BlogPaint

BlogPaint

こんな感じよ。涙ぐましいわね。

そうやって、そらにだんだんと近づいて、そらが遊びつかれたところで、

BlogPaint

恐る恐る、そらから少し離れた場所へ。

これでそらの機嫌を損ねると、また一からやり直しだから、むくもなんだか慎重だったわ。

そらが特に怒らなかったので、そぉーっと横になり

BlogPaint

毛づくろい。

お?そら、気付いたか?

威嚇しちゃダメよ。

BlogPaint

そして、毛づくろいを済ませたむくは、

これまたそぉーっと横になり、

BlogPaint

ようやく眠りについた。

そして、夜。

ドナルドになにやら話してるむく。

BlogPaint


BlogPaint

BlogPaint

ずいぶん深刻な顔して話すのね。

この2日間、相当怖かったんだわ。

BlogPaint

BlogPaint

結局、最後はドナルドの魔法の手がいいんだね。

BlogPaint

ドナルド、むくが無事に帰ってきたのが嬉しくて、ちょっとやり過ぎたかしらね?

そしてむくは、お気に入りのねこベッドに移動して患部を舐める。

P1050660

あんまり舐めると血が出ちゃうかもしれないんだけどな…

ちなみにね、患部のお写真も撮ったのよ。

記録として残すので、こういうの苦手な方はスルーしてね。


BlogPaint

見にくいけど、結構腫れ上がってるのよ。

でも、病院で処方された化膿止めで、今日現在では、もうだいぶ腫れもおさまってるし、

帰ってきた当日に比べると、患部を舐める回数も激減してる。

これで、剃毛された部分の毛が生え揃えばOKね。

BlogPaint

もう、やめたら?




・‥…━━━☆・‥…━━━☆saeからのお礼・‥…━━━☆・‥…━━━☆

むくの去勢手術に関して、たくさんの方に応援をいただき、そしてご心配までいただいて、

私もドナルドも本当に本当に嬉しく、そして皆様に感謝しています。

皆様のお言葉や応援がどれだけ励みになったかわかりません。

本当にありがとうございました。

ホント、ブログやっててよかった。

━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…



★★★ いつも応援していただいてありがとうございます ★★★

☆☆☆ コメントをくださる皆様へ ☆☆☆

いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!



ランキング参加中です
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ br_decobanner_20110516134325
そらとむくをぽちっとしていただけると、とっても嬉しいです。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

台風12号の爪あとが次第にわかりはじめましたね。
ニュースを見るたびに酷い惨状に心が痛みます。
被害に遭われた方には心からお見舞申し上げるとともに
亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りいたします。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



後ろ髪を引かれまくって病院にむくを預けた日、

先生から「明日の午前中には帰れますよ」というお言葉をいただき、

とにかく、一刻も早く家につれて帰りたい一心で、

ドナルドと一緒に翌日の朝一で迎えに行ってきた。


日曜日の病院も大混雑。次から次へと患猫さんがくる。

受付を済ませて、診察を待つこと20分ほど。

私達の名前が呼ばれて、診察室へ。

すでにキャリーに入れられたむくがそこにいた。

「むくぅ~、よく頑張ったねぇ。偉かったね。迎えに来たよ~」

と声をかける私にむくは…




無視(゚∇゚ ;)




昨日に引き続き、またキャリーに入れられてテンパッているらしい。

今回は、去勢手術のほかに、むくの耳掃除もお願いしていたので、

看護士さんから、耳掃除のお話を聞くため、再度キャリーからむくを出したところ



ようやく私を認識~ヾ(=^▽^=)ノ



すんごい勢いで甘えてきた。もうね、早く帰りたいって体中で表現してたわよ。

それにしても、キャリーの蓋を開けた時のむくを見てビックリしたわ。なにしろね、



すんごいやつれてた



そうとうストレスを感じてたんだろうね…かわいそうに…

でも、去勢手術の話も先生から聞かなきゃならないので、

可哀想だけど、またむくをキャリーに押し込める。

と、そこへ先生登場。

先生:手術は無事に終わりましたよ。切開した場所は1cmにも
満たないので縫合してませんから、舐めて血が出て
しまうようだったら、すぐ来てくださいね

とのこと。それと同時にまたまたむくをキャリーから出して傷口を確認。

そして、またキャリーに押し込められる。ごめんよ、むく…。

さらに先生は続ける…

先生:取り出した精巣を見ますか?


私:(゚∇゚ ;)ハイ!? せ、精巣っすか?べつに…


ド:見ますっ!


見てどうするのよ…と思ったが、ドナルドの言葉に先生が取り出した精巣を持ってきた。

小さなジップロックの袋に入ってたわよ。

先生:むくちゃんの精巣は、少し小さめでしたね

って言いながら、先生グニグニと精巣を指で押してる。。。。

ド:え!?じゃあ、手術するには早かったんでしょうか?

先生:いえいえ、そんなことはないですよ。

グニグニ…

グニグニ…

取り出した精巣よりも、先生のグニグニが気になってしょうがない。

見てるこっちが痛いような気分になってきたところ、ドナルドが私に


ド:精巣の写真撮らなくていい?


と、聞いてきた。

(`Д´) 撮らないわよ!撮ってどうすんのよ?なんてドナルドに言っていたら、

先生:よかったら、お持ち帰りしますか?(グニグニ…)




(゚∇゚ ;)ヘッ!? おもちかえり?




そんな、先生がグニグニしたやつを?

そんなことより、こんなもん持って帰る物好きなんているのか?

先生:いえいえ、珍しくないですよ。この精巣を持って帰って
ホルマリン漬けにする方もいますから。
(グニグニ…)

へぇぇぇぇ、ビックリ…。

それにしても、ホルマリン漬けにして取って置くなんて、はるな愛ぢゃないんだから。

というわけで、先生がグニグニしまくった精巣のお持ち帰りは丁重にお断りして、診察終了。



診察を終えると、お迎えに行ったときは降っていなかった雨が、豪雨に変わっていたので、

キャリーを抱きかかえるようにして、家路に着いた。


我が家へ到着すると、そらがお出迎えしてくれると思いきや


BlogPaint

威嚇しまくり…。

病院で怖がりに一層拍車がかかったむくは、すっかり怯えて

ベッドの下から出てこなくなってしまった。

こればっかりは人間の出る幕はないので、黙って見守るしかない。

すると夜には

P1050676

そらの威嚇もなくなり、むくもベッドの下から出て、ソファでぐっすりと眠ってくれた。

とにかく、とにかく無事に手術が終わってくれてよかった。

でも、むくの耳はどうやら外耳炎になっているらしく、しばらく治療する事になったので、

去勢手術が終わっても、まだむくの医者通いは終わらない。

もうしばらく受難の日々が続きそう…。



★★★ いつも応援していただいてありがとうございます ★★★

☆☆☆ コメントをくださる皆様へ ☆☆☆

いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!


ランキング参加中です
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ br_decobanner_20110516134325
そらとむくをぽちっとしていただけると、とっても嬉しいです。