猫育て奮闘記

アメリカンカールのそら&むくの個人情報ダダモレブログです♪

ご訪問ありがとうございます!
多忙中につき、ただいま更新が不定期となっておりますが、いただいたコメント等は嬉しく拝見しておりますので、ぜひ足跡残してってくださいね♪

ストルバイト結石

皆様こんにちは!

本日もご訪問ありがとうございます!

また、先日のむっちゃんの誕生日に、たくさんのお祝いメッセージをくださり、

ありがとうございました。

 
1321

多忙のため、まだお祝いコメントくださった皆様のところに

回りきれていませんが、時間を見つけて少しずつご訪問させていただいております。

今しばらくおまちくださいませ<(_ _)>





さてさて本日は、前回出番のなかったそらのお話です。

日曜日に、そらの結石再診に行ってまいりました。

そらの採尿時間の関係でいつも午後診なのですが、

我が家でお世話になっている動物病院の午後診の開始時間は、なんと主婦泣かせの17:00!

そらのストレスも考えて、一番に診察してもらえるよう、

いつもより早くお夕飯の支度などの家事を一段落させ、

診察開始の30分前には病院に到着するようにしています。

DSC_1600

そう、暴れるんですよぉ。

あまりにもキャリーに入ってる時間が長いと、

手がつけられなくなるくらい暴れて、診察不可能になっちゃうんで

一番初めに診察してもらうために、通院の日はいつも必死です。

飼い主同様に

1351

病院で診察待ちのそらも必死の形相ですけどね(笑)

で、診察結果ですが…

おかげさまで今回の尿検査では、血尿も結石もマイナスでした~

ただ、Ph値が「7.0」と少々お高め。

引き続き、Phコントロールのゼロとオルファクトリーの割合を調整しながら

様子を見るということになりました。

DSC_1601

楽勝っていう割には、結石なくなるまで時間が掛かったよね?

まだ「快気祝いにちゅ~る食べよう!」とまでは喜べませんが、とりあえずひと安心です。

DSC_1609

う~ん、ph値が高いから、もう少しおあずけかな?

DSC_1608

うん。もうしばらくはダメだね。

あ、泣き落としはむっちゃんで免疫ついてるから通用しないよ。

DSC_1610

うん。残念だったね。引っかからないよ。

DSC_1611

DSC_1602

あ、むっちゃん、なんでもないです。お気になさらず~( ̄▽ ̄;)

担当獣医さんのお話によると、結石って年齢を重ねるほど出来なくなるんだとか。

5月には7歳になるそらの結石との戦いも、残りあと数年といったところでしょうね。

まあ、代わりに腎臓が悪くなっていくんでしょうけど…

また、以前の結石の記事を書いた際に、CATMOONさんから

「去勢が早いと結石になりやすいらしいよ」と教えていただきました。

そらは、生後6ヶ月に入った頃に去勢手術をしたんです。

獣医さんから「7ヶ月に入ったくらいに手術したほうがいい」と言われてたのに、

発情期に入ったら困る…と焦るあまり、「まだ大丈夫だから」と手術をシブる先生に

無理にお願いして早々に手術していただいたんです。

生後6ヶ月の去勢が早いか遅いかはわかりませんが、獣医さんの忠告どおりに

7ヶ月に入ったあたりで去勢手術をしたむっちゃんが、結石知らずなことを考えると、

やはり6ヶ月では早かったのかもしれないなぁって思う今日この頃です。



さあ、そらちゃん、

残るはph値のみ!

頑張ってご飯調整するからね!

もう少しの我慢だよぉ!




本日もご訪問ありがとうございました!




【おまけの長話】

我が家流の採尿方法

先日barusa39さんのところで、採尿が大変っていう記事を見かけまして、

私も「我が家流」の採尿方法を記事にしてみようと思い立ちました。

長いお話になりますので、面倒な方はスルーしてくださいませ。

では、まず初めに採尿する際の道具から。

私も初めてそらの採尿をする時には、色々なブログを参考にさせていただきましたが、

私が見た中での一番の主流は、100均のオタマでしょうか。

010306life048-trans

こういうやつね。

柄が長いし、採尿しやすいんだそうです。

私も当初、これを使おうと思ったんですが、ふと疑問に思うことがありまして。

それは

1. これで採尿すると、両手の作業ができなくなるよね?

2. 採尿後はオタマ洗うの?どうやって?

3. 次に使うまで、お掃除グッズとオタマはどうやって保管しておくの?

とまあ、こんなことを考えたんでございますよ。

一度使ったものをしまっておくって、なんとなく不衛生っぽい気がするし、

特に、私が通っている動物病院で渡される容器はシリンジなので…

あ、シリンジってこういうヤツね。
70
これに尿を入れてそのまま持って行くんですよ。

なので、尿を移すときに両手を使えないと非常に困るわけです。

そこで、この疑問点をすべて解決できるものは無いかしらと探していると、

とあるブログに「紙コップを採尿しやすくカットして使ってます」って方がいらしてね、

そのカットっていうのが、この形

これ、ガーデニング用の土入れなんですが、

そのブログの管理者の方が、ガーデニングの最中に思いついて、

試しに紙コップをこの形にカットして使ってみたところ、

猫のお尻の下にも差し込みやすいし、

採尿したあと容器に移すまで、ちょっと置いておくことも可能だし、

しかも使用後は捨てちゃうだけだから、後片付けもとっても簡単なんだそう。

「これはなかなかいいんでないの?」ってことでこれを採用することにしたんですが、

その数日後の記事に「白い紙コップは尿がちゃんと入ってるか確認できない」との記事を発見、

なので、我が家では透明の使い捨てコップを利用することにしたんですが…

私ってね、ほら、ね?



すんげ面倒くさがりでしょ?



紙コップを切るなんて、もうそれだけで面倒なわけ。

なので、考えた末に我が家で採用したコップはこちら



これね、スーパーなんかでジュースやワインの試飲用に使っている透明の小さいコップよ。

これがなかなか便利でね。

容器が小さいから猫の体にスッと差し込めるし、ちゃんと尿を受け止めてるかも見える。

そして何よりも




切る必要がない~ヾ(=^▽^=)ノ




これにしてから、採尿するときの私のストレスが半減したといっても過言ではありませんのよ!

ズボラな飼い主にはピッタリなんです。

おたまの採尿はイマイチなんだよねぇって思う方は、試してみてくださいね♪

で、次は採尿方法なんですが、参考にした方のブログには、

「猫って尿を途中で止められないらしい」と書いてあったので、

猫たちが、砂の上でジーっと動かなくなるのをしっかり確認してから

猫の背後から静かに近づいて、尻尾の根本を少しだけ「クィッ」と持ち上げて

コップを差し入れて採尿します。ビックリするくらい簡単に出来ますよ。

とにかく「砂の上で猫が動かなくなるまで焦らず待つ」っていうのと

「すべての動作を静かに」っていうのがポイントですね。

採尿に慣れた方なら「なんだそんなこと?」って思われてしまいそうですが、

慣れてない人からすると、「あぁ~、猫がトイレに入った~っ!オシッコ採らなきゃ!」

な~んて焦ってバタバタしちゃって、かえって猫に警戒心を持たれたりしちゃいますもんね。

猫にとってトイレはとてもとても大事な場所なんだそうです。

採尿時でなくても、うるさくされたりバタバタしたりはご法度らしいので、

採尿時は特に人間のほうが普段どおりに振舞ってあげるといいかもしれません。

あと、参考にした方のブログには、システムトイレのトレイ部分の

ペットシーツを外して採尿するという方法も紹介されてました。

half01_img

                             ※写真はユニチャームデオトイレ

これって、トレイにおちた尿を採取するだけなので、とっても楽だし、

猫もストレス感じなくてすごくいい方法なのですが、

上の消臭用サンドを通してしまいますので、正確な数値が測れるかどうかは不明だそうです。

どうしても採尿に困ったときの最終手段ですね。

その際には獣医さんに事前にご相談してみるか、

「消臭サンドを通してますけど」って言って渡してみるといいそうです。

我が家にもシステムトイレがあるので、一度この方法を試そうと思ったのですが、

サンドを通すのを心配とか言う前に、「どうせトレイに落ちるし~」と高をくくって

全然監視していなかったため、気付いたときにはいつの尿かわからなかったという…(苦笑)

まったく私ってばスボラの極みだわって深く反省したもんです。

採尿できたら時間を長く置かないことも大事ですから、

なるべく早く獣医さんのところへ持って行きましょうね。

とまあ、「我が家流」とは書きましたが、ほとんどそのブログの方の受け売りです(笑)

残念ながらご交流の無い方なので、ブログのご紹介はできませんが、

その方のブログは他にも参考になる記事がたくさんあって、いつもお世話になってました。

採尿方法に迷ったりしている方の参考になれば幸いです。





★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。



 

皆様こんにちは!

本日も遊びに来てくださってありがとうございます!

お正月ボケが少し治ったかな~と思ったら、また三連休。

うっかり正月気分にまた戻ってしまいそうになる連休ですが、

我が家の場合、ドナルドが日曜日しかお休みがなかったので、

正月気分に戻ることなく、いつもの休日でした。

そんなたった一日しかないお休みですが、

かねてからドナルドが切望していた「熱海の来宮神社」にドライブがてら行って来ました。

でも、行こうと思い立った日付が悪かった…

来宮神社周辺は、初詣客で道路もゲロ混み、人もごった返し。
 
結局参拝を断念し、ドライブルートを変更。

箱根でベーコンとソーセージを買い、御殿場でピザとチョコレートを買うという、

ただのお買い物ドライブへに変更となりました。

私たちが立ち寄ったお買い物場所はこちらです

箱根のソーセージのお店→Ham house Grimm

御殿場のピザとチョコレートのお店→御殿場高原 時之栖 手作り工房

どれもとっても美味しいんですよ。

特にオススメは、Grimmのソーセージと御殿場のチョコレートです。

ソーセージはビールに、チョコレートはウィスキーやブランデーによく合うお味です。

チョコレート以外は通販もやってますので、興味がある方はぜひどうぞ♪

この日は、午後からとても風が強くなり、

箱根から御殿場へ抜ける「芦ノ湖スカイライン」という道で、
 
IMG_2103

雪煙が上がる富士山を見ることが出来ましたが、ハンパなく寒かった…。

でも、予定の神社参拝も出来なくても、楽しいドライブでした。






さてさて。

相変わらず前置きが長かったですが、

今回は前記事の続きで、ブログお休み中の出来事の中で、あまり嬉しくないご報告です。


以前お試し期間中だったアレルギーフード

全部で6種類のフードを試したのですが、結果は…





全滅でした!




というのも、長期でお休みする前の最後の記事投稿の翌日(10月28日)に

そらのストルバイトが再発したんです。

フードを試し始めてわずか3週間ほどで結石再発ですよ。ビックリです。

ただ、いままでもphコントロール用のフード以外のものを与えると

必ずストルバイトが再発していたので、飼い主的には予想通りなんですけどね。

そらはフードの好き嫌いがほとんどない子なので、

結石が再発しなければ、このままアレルギーフードに変更したかったんですけど…

IMG_2076

結局そらは、ロイカナのphコントロールへと逆戻りとなりました。

で、多少尿phが高くても結石が出来ない体質なのに、ご飯の好き嫌いの激しいむっちゃんは、




どれも嫌がって食べない




という、惨憺たる結果でございまして、
 
結局獣医さんと相談した結果、ご飯は今まで通りロイカナをあげて、

アレルギーが出たら、症状にあわせてお薬を処方するという形におさまりました。

IMG_2083

アレルギー対応フードは魚系のものが多いのですが、どうやらむっちゃんは魚が苦手のようです。

ロイカナしか食べないむっちゃんは、贅沢なのかそうでないのか…

で、そらのストルバイトですが、発症からかれこれ2ヶ月以上経つというのに、

まだ治療続行中でございます。。。

いつもは病院でお薬を処方してもらうと、大体3日ほどで頻尿がおさまり

1週間で完全復活するのですが、今回は頻尿がなかなかおさまらず、

なおかつトイレから少しだけモレ落ちた尿はなんと真っ赤。血尿ですね。

それが1週間以上続きました。

通院するたびに尿検査するのですが、大きな石が見える日もあれば

砂の様な小さな粒の石が見える日もあったり、石がないのに血尿が出ていたりの繰り返し。

先生いわく、石が出来ていないのに血尿が出たのは、

「石が溶けたばかりだからでしょう」とのことでした。

要するにこの2ヶ月、「結石が出来ては消える」の繰り返しのようです。

11月は1週間おき、12月は2週間おきに通院し、今月に入り、ようやく1ヶ月おきになりました。

IMG_2080

でしょうね。

だって、病院にいるときのそらって、瞳孔開きまくりですごい顔してるもんね。

IMG_2081

そう?

こんなんだよ?

IMG_2070

ね?

IMG_2078

いや~んっ!そんな怖い顔して睨んじゃダメ♪

 イメージ悪くなっちゃうでしょ?
 
IMG_2075

そうね、私かも( ´艸`)

でも、今回のストルバイトの治療中に気が付いたことがあるんですよ。

我が家にはベントナイトの猫砂のトイレが2つとシステムトイレがひとつあるんです。

猫たちは普段、ベントナイトのトイレのみを利用しているのですが、 

そらがストルバイトになると、必ずシステムトイレでも用を足すんです。

猫は猫なりに「トイレを変えたらおしっこが出るかも?」とでも思うのか、

「もっと清潔なトイレで… 」と思うのかは不明ですが、

これが、そらに結石ができた時の目印にもなりました。

今までも、気まぐれにそらがシステムトイレを利用することがあったんですが、

今回の長期の治療の間のそらの様子を観察する限り、

もしかするとその時は、気まぐれに使ったのではなく、

結石が出来たサインだったのかも しれません。

猫が気に入っている猫砂だけを置いておくのではなく、

全然使わないトイレをムダだと思いつつも置いておいたのは

逆にそれに気付くきっかけにもなりました。

 今は、そらがシステムトイレを利用していないかどうかも注意深く観察し、

使っていたら頻尿の度合いを見てphコントロールのフードを調整し、

おしっこが出なくなるという最悪の事態は避けるように気をつけてます。

次回の病院は1月末。

今度こそ先生に「もう大丈夫ですよ」って言ってもらおうね、そら。

IMG_2079

がんばれ~!




本日もご訪問ありがとうございました!




★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。




皆様ご無沙汰しております。

お元気にしておられますでしょうか?

DSC_0527

なんだかんだとバタバタしている間にすっかり秋の空。

皆様のブログにもご訪問できずにいる毎日ですが、

いつまでもブログをほったらかしにしておけないなぁ~ってことで、簡単な近況報告でございます。

 まずは結石治療中のそら。

先週の土曜日に病院へ行き、

P1120303

もちろん誰もいないのに「シャーシャー」言いまくりながらも、

エコー検査をして、結石の影がなくなったことを確認し、完全復活いたしました。

体重も5.84kgから5.68kgと、1週間で160gの減量に成功。

 P1120314

ただ、フードを変えた途端、明け方3:00頃になると嘔吐くようになったそら。

薬が合わなかったのかと心配して先生に相談したところ、




あぁ、それね。

えーっとねぇ、お腹空きすぎだね。






ふーん( ̄_ ̄ )…お腹空きすぎなのね~









って…




(`Д´)お前がダイエットしろって言ったんだろ?


勝手なこと言うよね~

先生の話によると食事量を減らしたため、明け方にはお腹が空いて嘔吐くらしい。

だからって食事量は増やせないしなぁ~って思っていたら

先生から「食事の回数を増やすといいよ」って教えてもらった。

でもね、それも無理。

ただでさえご飯の量が足りなくて、むっちゃんのご飯を盗み食いしようとしているくらいだから。

P1120308

そこで、結石予防と同時にダイエットもしなきゃならないそらのために、

そして、そらのお腹の空きすぎを予防するために、私が出した苦肉の策は、


 ロイヤルカナン
phコントロールオルファクトリー 500g..



このフードに切り替えてみること。

ダイエットしながら結石予防できるものはないかとサイトをウロウロしていたら見つけたの。

こんなこともあろうかと、バッチリ予習済みで病院へいったのさ(o ̄∇ ̄o)

で、先生にこのフードを試してみたいと懇願。

「まだ病院で取り扱っていないので、このフードが効果があるとは言えない」

と、渋~い表情で言う先生に、私が無理を言って取り寄せていただきました。

ちなみに前回の記事でROUGEさんが教えてくださった『ヒルズのメタボリックス』は、

「結石に配慮されていない」との理由で却下されてしまいました(_ _。)

カロリー低めでなかなか良かったんだけどねぇ。残念…。

 まだ完全にオルファクトリーに移行したわけではありませんが、

先日、試しに少しだけ食べさせてみたところ、とても美味しそうに食べてくれました。

フードの袋を開けた途端、とってもいい香りがしたので、

これなら無理なくダイエットできるかも♪と期待も膨らみます。

また、このフードはむっちゃんも食べてOKとのことなので、

そらの予後次第ではありますが、

我が家のご飯は、ペッツプランからオルファクトリーへと完全移行する予定です。 

DSC_0439

次回の診察は1ヵ月後。

オルファクトリーに切り替えて結石が再発しないかどうか検査します。

で、その後も定期的に尿検査を行っていくことになりました。

それには私が採尿テクニックを磨くことが大前提ですけどね( ̄∇ ̄;)

頑張ります…はい。

現在とっても元気なそらですが、食事の量を減らしたことで

お便秘になってしまい、そちらも色々思案中。

DSC_0442

結石にダイエットにお便秘対策と三重苦のそら。

もうしばらく頑張ろうね。




そしてむっちゃん

こちらは特に体調不良になることもなく、とっても元気。

夏に激減した食欲も、今はすっかり元に戻りました。

日課の

DSC_0453

芸術活動にも余念がありません。

DSC_0451

あまりボロボロにすると、ドナルドが泣くよ。

降りておいで。

DSC_0458

ふてくされるとこんな顔になります( ̄m ̄* )

むっちゃんも、今後はそらと一緒に定期的に尿検査をする予定。

むっちゃんも頑張ろうね。




今回のそらの結石に際し、皆様からの暖かいお言葉、お見舞いを

本当にありがとうございました<(_ _)>

DSC_0437

なかなかブログに向かう時間がない日々を過ごしていますが、

こうやって暇を見つけて更新することもありますので、

よかったら…

DSC_0465

遊びに来てください<(_ _)>




本日もご訪問ありがとうございました!




★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ  banner

 

皆様こんにちは!

本日もご訪問くださってありがとうございます<(_ _)>

また、そらにお見舞いのコメントを下さった皆様、

重ねてありがとうございました<(_ _)>

前回のブログ更新から2日後、そらの尿量はほぼ元に戻り、

現在はすっかり元気になっております。

本当はもっと早くにブログを更新する予定だったのですが、

ちょっと仕事が忙しくなりすぎまして、まったくパソコンに触れず…という毎日を送っております。

なので、今日はちょこっとだけ先週末の病院の様子をお伝えします。



nikuc_1



そらの結石発覚から1週間後の9月14日。

先生に経過を見ていただくため、病院へ行きました。

受付を済ませ、待合室で順番待ちしていると、キャリーの中でガソゴソ動き、やらたと鳴くそら。

P1120220

キャリーが嫌いだものね( ̄∇ ̄;)

仕方なくキャリー上部のファスナーを少しだけ開けると

P1120203

無理です。

P1120202

出る出るって、なんか生まれそうね…( ̄∇ ̄;)

他にもネコさんがいるんだから、キャリーからは出られないんだよ。

P1120201

おいおい…( ̄∇ ̄;)必死だね。

白目むいちゃってるし。

なので、もう少しだけファスナーを開けてあげると

P1120228

納得したらしい。

これでいいのね?

P1120226

もしかしなくても病院です。

P1120227

キャリー入れる前にちゃんと「病院行くよ」って言ったろ?

P1120229

思い出した?

P1120224

Σ( ̄ロ ̄ )えっ?ちょ…ちょっと~

外に出たいんじゃなかったの?

P1120248

(  ̄☐ ̄)=3

病院だってわかれば、外に出たくないわけね。

P1120246

はいはい、どうぞ。好きなだけ見ていてちょうだい。

で、見ていたテレビは

P1120251

ぶらり途中下車の旅。

お前も診察室で途中下車だよ('ー') フフ…

まったくさ、待合室で順番待ちしている他の人から、このやりとりを笑われたわよ。

キャリーから顔を出したのが、アメリカンカールっていう珍しい猫ってのも相まって

なんだか注目の的に…恥ずかしいったらありゃしない。

で、1時間ほど待ったところで名前を呼ばれて診察室へ。

P1120265

診察室に入っちゃえば「借りてきた猫」。

まずはいつも通りAHTさんが体温と体重を測定。

前回5.7kgでビックリしちゃった体重は、なんと…




5.84kg!!!!!!




ヾ(;゚□゚)ノギエェェェェ!!!増えてるぅ~!!!

これにはAHTさんも驚いた!

「あの…すみません、も…もう一度測ってもいいですか?」と聞かれ、

もちろんですっ!って答えちゃったわよ。

でも、もう一度測っても同じ体重だったわ(_ _。)・・・

後で調べてわかったけど、phコントロールってカロリーめちゃくちゃ高かったのよね。

しっかり調べないまま、ご飯の量を変えずにいたら、そりゃ太るわな。

そして診察。

今回は、簡単な経過観察のみで、検査はなし。

とりあえず尿量はほぼ戻ったので、ストルバイトで間違いないだろうとのこと。

継続してお薬を服用して2週間後に再診&エコー検査になったわ。

そして診察中はおとなしくしていたそらが、診察終了して先生が退席後に突然口を開いた。

P1120256


遅ぇ。


P1120258

もう診察終わった。

さ、お会計して帰るよ。

P1120260

怒るタイミングを間違えちゃったのでしたorz…


そらには時折、嘔吐や皮膚炎が起こっています。そして今回の結石再発。

シュウ酸カルシウム結石でイロイロとサイトを見ているうちに、

そらに起こっているこの様々な症状は、総じて

肥満が原因らしいということがわかりました。

BlogPaint

なにせ5.84kgですからね。

嘔吐や皮膚炎も食べ過ぎや肥満が原因で起こることがあるそうです。

ただ、そらの給与量は一日50g。

ロイカナの給与量目安表を見ると、この50gというのは

3.5kgの子の給与量にも満たないんですよ。 

それよりも少ないって…ねぇ…

かわいそうだと思ってしまいますが、そらが太ったところを見ると

そらにとっては、それでも多いってことなんですよね。

なので、この通院後から、そらのご飯は更に減り、一日35g~40gになりました。

時折「お腹空いた~」って騒ぐこともありますが、この量でも充分みたいです。

これからも、様子を見ながらダイエットに励ませたいと思っています。



 皆様からのお見舞いのお言葉や暖かいお気持ちのおかげで、

この通院から約一週間後の今日、もうすっかり回復して、毎日走り回っております!

これであと1週間、頑張ってお薬を飲んで、

先生から「もう大丈夫」って言ってもらえれば完全復活でございます。

本当に本当にありがとうございました。

また前回、シュウ酸カルシウム結石で、皆様からコメントいただきましたが、

私自身もまだまだ勉強不足ですので、正しい情報を皆様へご提供することができません。

また、普通は尿検査を行うため、どちらの結石かはすぐにわかるはずです。

前回そらが結石になった際には、圧迫排尿で尿検査をしましたが、

なぜか今回は尿検査はしませんでした。

うちの病院の場合、飼い主さんが尿を持ち込まないと、検査してくれないのかも~。

なので、ご心配な方は、ぜひかかりつけの獣医さんに相談してみてくださいね。

ただ、ご相談の際には、尿は持参していったほうがいいかも。



さぁて、今日は中秋の名月です!

会社の帰りにお月見だんごを買ってかなくちゃ!

皆様も素敵な月夜をお過ごしくださいね♪



【saeのひとりごと】

むっちゃんvsセミさんは、このままお蔵入りの予感…
また気が向いたら記事にしま~す




★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ  banner
 

皆様こんにちは!

本日もご訪問くださってありがとうございます<(_ _)>

前回の記事で「次回はむっちゃんvsセミさんです」って予告をしたのですが、

ちょっと仕事が立て込んで記事が出来上がらないので、

別件で記録的簡単更新です。

今日の記事は記録として残すための更新ですので、

適当にスルーしてくださいね。



li_vanek5



朝晩涼しくなって、とてもぐっすりと眠れるようになり、

ドナルドとふたりして寝坊した土曜日。

「ドライブでも行ってみる?」なんて会話をしながら、休日の朝を過ごしていると、

視線の外で、なんだかせわしなく動く影。

トイレに入っては出て、しばらくするとまたトイレへ入っている。

もちろん、何度もトイレに入っているせわしない影の正体はこの方。 

DSC_0143



あぁ…またか…



 そう。

何度もトイレを出入りするのは、そらに結石が再発した証拠。

そらの後を付いて歩き、尿量を観察。

まったく出ていないわけではないけど、猫砂にできた尿の塊はピーナッツくらい。

そんなそらの異変にむっちゃんもなんとなく気付いてる様子。

DSC_0157

だね。

で、唯一この状況にまったく気付かず、まったりと休日の朝を楽しんでいるドナルドに

「ドナルド~、今日は病院だよ~」と、報告。

そういえば、前回そらが結石になったときは、ドナルドは出張中で、

こういう時に、そらがどんな状態になるかを見るのは初めて。

そらが頻繁にトイレに行く様子を見て、かなり衝撃を受けてたわ。

 さて、結石再発とわかれば、ノンビリとはしてられないわね。

前回、先生から「尿が出なくなってから24時間放置すると死ぬよ」と

釘を刺されていたこともあり、急いで家事を片付けて、いざ病院へ。

診察開始時間の9:00をちょっと越えたくらいに病院に到着すると、

なんと駐車場はすでに満員御礼( ̄∇ ̄;)

とりあえず受付を済ませなきゃと、ドナルドに駐車を任せて病院に入ると、

もうすでに10匹ほどの猫ちゃんが受け付けしてた。。。

あ、そうそう、我が家の通っている病院は猫専門の病院です。

HI3H0187 (1)
                     (病院の待合室にて)

待っている最中、他の猫ちゃんの泣き喚く声にかき消されてしまいそうなほど小さな声で

「おーい」とキャリーをバリバリかじりながら、私達を呼び続けるそら。

そんなにキャリーに入ってるのがイヤなのか…とそらを見ると、

HI3H0187 (1)


Σ(゚д゚;)マジですか!?


慌ててたから、ペットシーツを敷いてくるのさえ忘れたってのに…。

そうだよね、さっきまでずっとトイレに出入りしっぱなしだったんだもんね。

そりゃ、忘れた私が悪いわ(_ _。)

もう、いいです。そのままやっちゃってください。

あとは私が何とかするから。

でも、そらはガリガリしながらも、診察まで結局ガマンしてくれました。

そして待つこと2時間半、ようやく名前が呼ばれて診察室へ。

いつも通りAHTさんが体温と体重を測ってくれた。

で、その体重を見てビックリ!



ご…5.7kg!?



1ヶ月前は、5.4kgだったのに…

このところ「よく食うな~」って思ってはいたけど、これほどとは。

体重見た瞬間に思わず「うわっ!」って言っちゃって、

AHTさんに「くすっ」って笑われちゃったわ。

そして診察開始。

触診にエコーとさくさく診察は進み、最後は血液検査。

血液を採取したあとは15分ほど待合室で待機。

待っている間にぷわ~んと、何か匂ってきた。



あぁ、したね。



そらちゃん、とうとうガマンしきれず失禁したモヨウ。

でも、もともと尿量はピーナッツ程度なので、すごいことにならずに済んだけど。

そして再度血液検査の結果のために診察室に呼ばれると、先生が



素晴らしい!


と、第一声。

悪いところが一つもないよ。どれもすべて基準値内。

そう言いながら結果を手渡してくれた。

P1120191

この検査結果は、素人には数字の結果がわからなくても、横のグラフの黒点で

結果を見ることができるので、とってもわかりやすくてありがたい。

そして先生は続ける。

今、ストラバイト結石に特化した処方食は多いけど、

もしそらちゃんの結石がシュウ酸カルシウムだった場合、

処方食が逆効果になる場合があるんです。

現在アメリカではストラバイト結石の処方食を与え続けた結果、

シュウ酸カルシウム結石になってしまったという症例が増えているんです。

とのこと。

どーゆー意味?って顔をして先生を見つめていると、先生は説明を続けてくれた。

簡単に言うと、ストラバイトとシュウ酸カルシウムは対局関係にあるらしく、

マグネシウムを多く摂るかどうかで、結石が出来る種類が違うらしい。

つまり、マグネシウムを多く摂ると、ストラバイト結石ができ、

少なすぎるとシュウ酸カルシウム結石ができるということらしい。

現在の日本にあるフードはストラバイトに特化している処方食しかないため、

とりあえず、処方食と薬で経過を見るしかないんだと。

もしも、これで効果がなかった場合は、シュウ酸カルシウム結石を疑わなきゃならないそう。

そして先生は続ける


えーっと、それから…、そらちゃんね、


太り過ぎ(キッパリ)


太ってても結石って出来やすくなるんだよ。

だから、これからはカロリーを押さえたフードをあげるようにしてね。



というわけで、結石の説明よりもダイエットのほうをキツく叱られてしまった飼い主。

DSC_0146

あとでネットで調べたところ、シュウ酸カルシウム結石は

脂質代謝異常(メタボ)も関係しているらしい。

ちなみに参考にしたページはこちらです。
(数年前の知恵袋だけど、先生のお話を文章にしてくれたような回答でした)

これからは、すこしご飯も変えないとね。

この後、処方食の相談にも乗っていただいて診察室を後に。

私達が診察室から出た頃には、もうヒトもまばら。

時間は11:30を回っていたわ。

そしてお会計。

今回はペット保険に入ってからはじめての病気。

とはいえ、検査もいっぱいしたからな~と明細書を見てビックリ!

P1120195

17,970円かかった診療費が、なんと、



6,350円になったー!



まだ、そらの保険料7,000円弱しか払ってないのに…。

もう元取っちゃったわ♪

やっぱり保険は入っておくものね~。

そらの再診は1週間後。それまでに現状が変わらなければ

すぐにでもまた病院に行かないと。

そして、病院から戻ったそらは、その日一日ベッドの下に引きこもり、

トイレと食事以外に、そこから出てくることはありませんでしたが、

翌日のそらは

DSC_0184

だいぶ体が楽になったのか、タワーに乗って寝ててくれました。

病院で注射してもらったおかげか、一瞬尿量が増えましたが、

昨日の夜から、またピーナッツ程度に逆戻り。

フードも気に入らないらしくてあまり食べてくれず、

これじゃ治るもんも治らないんじゃないかと心配しています。

ドナルドは「いいじゃん、ダイエットになるし」って言うけど
 
なんか、そういう問題ぢゃない気がするのは私だけ?

 DSC_0186

( ̄∇ ̄;)

それでも頑張って食べてね。

 DSC_0195

いえ、結構です!

てか、君は食べちゃダメです!

 DSC_0194

雑食この上ねーな( ̄_ ̄;)

そら、ちゃんと処方食食べて

DSC_0198
 
早く良くなれ!



PS:次回こそ「むっちゃんvsセミさん」です♪(たぶん)



★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ  banner