猫育て奮闘記

アメリカンカールのそら&むくの個人情報ダダモレブログです♪

ご訪問ありがとうございます!
多忙中につき、ただいま更新が不定期となっておりますが、いただいたコメント等は嬉しく拝見しておりますので、ぜひ足跡残してってくださいね♪

むく

皆様こんにちは!
本日もご訪問くださってありがとうございます!

だいぶ暖かくなってきたsae地方。
天気もめまぐるしく変化するようになり、春が間近に迫ってきていることを実感しています。
春といえば…
いや~、来ましたね

スギ花粉

目のかゆみに鼻水に思考停止…。
 毎年の事ながら、まことに遺憾です。
お蔭様で私の場合は、他の人よりもそんなに酷くないので、
目薬を点して症状を抑えると、なぜか鼻水も止まります。
もっともそれも室内の話で、外にいるとそんなわけにはいかないんですけどね。
花粉症の皆様、一緒にこの花粉シーズンを乗り切りましょうね!


さてさて、ここ数日寝ている写真が多かったので、今日はちょっと躍動的な話題を。
最近の我が家の猫たちの一番人気オモチャは
 DSC_2951
はい、綿棒です。
これをよく滑るフローリングで遊ぶのがブームでございます。

で、この部屋は何の部屋かというと
猫のトイレ&人間の物置部屋とでも言いましょうか、
DSC_2749
要するに色んな物が雑然と置かれた部屋でございます。
猫トイレが部屋の真ん中に鎮座しておりますが、
これは朝の掃除前の風景でして、普段は部屋の隅にあります。
我が家にはフローリングを広く使える部屋が、この部屋しかないため、
リビングでオモチャを投げても、必ずと言っていいほど
この部屋にオモチャを咥えていって遊んでます。

で、これだけ物が雑然と置かれている部屋で遊ぶとどうなるかというと 
DSC_2773
色んな物の下におもちゃが入り込んでしまうわけです。
この日は、ロッドホルダー(釣竿の収納家具)の下に入り込んでしまった様子。
DSC_2775
あの辺にいるらしいです。
DSC_2778
確かにあの辺に入ったらしいです。
DSC_2782
困っているようです。
DSC_2803
見当たらないらしいです。
DSC_2814
それは私にもわかりません。
DSC_2824
奥の手なんてあるんですね。
DSC_2825
DSC_2826
DSC_2827
奥の手って、私かっ!
DSC_2829
おっ、そらちゃん頼もしい!
むっちゃんは不安そうですが、ここはひとつそらにお任せしてみましょう。
DSC_2832
大丈夫よ、きっと。
ではそらちゃん、お願い!
DSC_2840
DSC_2843
そらちゃん…( ̄∇ ̄;)
さては、話全然聞いてなかったね。
むっちゃん、どこに入っているか教えてあげて。
DSC_2870
おいおい、そらちゃん、いい仕事したって…探すのやめちゃうの?
DSC_2871

DSC_2873

DSC_2874
むっちゃん…
DSC_2879
むっちゃん…そらが…いなくなっちゃったよ
DSC_2911
そらちゃん、もういないし。
DSC_2923
はいはい、わかりました。
奥の手登場ね。出しますよ。
DSC_2942
かくして綿棒は、奥の手によって無事に取り出されました。
で、ここにそのままにしておくと、また家具の下にもぐりこんでしまうので、
もっと広い場所へ。
DSC_2954
さ、心置きなく遊んでくださいませ。
DSC_2766
DSC_2768
飼い主が必死になって喜びそうなおもちゃを買ってきても、
結局、こんなものが一番楽しいのよね。
楽しんで遊んでくれれば何でもいいんだけど。
むっちゃん、とにかくたくさん遊んでね。
DSC_2958

( ̄∇ ̄;)

あぁ、キリがない…orz




本日もご訪問ありがとうございました!





 

★★★ いつも応援していただいてありがとうございます ★★★

☆☆☆ コメントをくださる皆様へ ☆☆☆

いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、時折お返事が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
ブログをお持ちの方は、コメントしてくださる際にURLも忘れずに入力してくださいね!



本日もご訪問ありがとうございます!


DSC_2138

DSC_2140
DSC_2142
DSC_2133
DSC_2135


DSC_2138


DSC_2139





DSC_2149
DSC_2153
DSC_2154


DSC_2130
DSC_2141
DSC_2143
まあまあ、むっちゃんも大人でありオヤジですから。

それにしても、小さくて毛玉みたいなむっちゃんを我が家で迎えたのが
つい先日のことのようなのに、もう5年とはね…
しかもこのブログの「4歳になった」の記事が、ほんの数記事前だし (笑)

あと数年で2匹ともシニア世代突入か…

一緒にゆっくり年を取っていきましょうね。

DSC_2145
 わかった、わかったから。

私達にとっては、大人どころか、そらもむくも子猫のままだよ。
 いつまでも元気でね。



【おまけ】
むっちゃんの毛まみれ肉球 
 DSC_2157



ご愛読ありがとうございました。


★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりましすが、
頂いたコメントはとても嬉しく拝見させていただいておりますので
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。




 



☆本日もご訪問くださってありがとうございます☆




DSC_1564


DSC_1565


DSC_1570


DSC_1567


DSC_1568


DSC_1563


DSC_1566


DSC_1591


DSC_1589


DSC_1506


DSC_1592


DSC_1562


DSC_1597


DSC_1598



むっちゃん( ̄▽ ̄;)

全部しゃべってくれてありがとう


むっちゃん、1月16日に無事4歳の誕生日を迎えることが出来ました。

誕生日は一日中、私とドナルドから何度も「おめでとう」って言われてたむっちゃん。

少しは気持ちが伝わったかな?

 すっかり大人の年齢になったとはいえ、末っ子って子供っぽさが消えないもんですね。

これからも、そんな子供っぽさが抜けないむっちゃんを全力でサポートしていこうと思います。

DSC_1500(1)

むっちゃん。
 
生まれてきてくれて、そしてうちの子になってくれてありがとう。

これからもよろしくね~




 PS:多忙につき簡単な更新ですみません…<(_ _)>




本日もご訪問ありがとうございました!





★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。




 

皆様こんにちはっ!

暖かいな~と思うと、急に寒くなってみたりと、

気温の変化が激しい季節がやってきましたね。

もう春が近づいてきているんだな~と感じる今日この頃ですが、

皆さん、風邪引いたりしてませんか?

うちはドナルドが早速ヤラれました(笑)

花粉症の相乗効果も加わり、週末はゲホゲホのグジュグジュになっておりましたよ。

体質の違いなのか、私はドナルドの風邪がうつりません。

逆に私の風邪はドナルドにはうつらないんですよ。

花粉症も、ドナルドがひどい日は、私は平気。

私がひどい日は、ドナルドが平気。

毎日同じものを食べていても、体質によって症状が真逆になることもあるんですね。

ふたりして倒れてしまうことがないおかげで、

猫達のお世話が出来なくなることがないのが有り難いです。

体調不良のときって、ご飯あげるのも一苦労だからね。

皆様も、季節の変わり目ですので、どうぞお体ご自愛くださいね。



さて、猫と長く一緒にいると、猫を目を見ると何を言いたいことがわかる時ってありませんか?

我が家のむっちゃんも、なかなかの目ぢからの持ち主です。

ある日のこと。

DSC_0146結果

鼻歌交じりにボールを転がすむっちゃん。

DSC_0167結果

白熱してます。

DSC_0199結果

部屋の中を、ボールを追ってバタバタと走り回り、

DSC_0151結果

きゃーきゃー言いながら、だんだん部屋の隅へ…

DSC_0112結果

あ…

DSC_0115結果

おもちゃが家具の裏の隙間に入ったモヨウ

DSC_0116結果

どうしたもんかね?

 DSC_0118結果

お?何かいい方法が思いついたかな?

DSC_0106結果

え?

DSC_0106結果

アタシ?

DSC_0106結果

どうして自分で出せないような場所に入れちゃうのよ?

DSC_0106結果

もうちょっと遊び方をさぁ…

DSC_0106結果

近いよっ!

あーあー、もう、わかったよっ(ノ_-;)ハア…

と、いうわけで、結局むっちゃんの目ぢからに負けて、

家具の裏側に入ったおもちゃはその都度取ってあげてるわけです。

ちなみに、この写真を撮っている間に、これを3回ほど繰り返し、

更に写真を撮り終えてからも、2回ほど繰り返しております。

DSC_0112結果

┐( ̄ヘ ̄)┌ 

むっちゃんは、私たちの留守中に家具の裏に入ってしまったおもちゃも

しっかりと覚えていて、帰宅するとおもちゃが入った場所まで誘導してくれます。

猫は喋れない…でも

DSC_0106結果

命令はできる!



この本に載っていた言葉です。


 【新品】【書籍・コミック 小説・エッセイ】cats

まったくその通りだな~って思います。

皆さんのお宅のにゃんこ達はいかがですか?

すごい目力で、飼い主に命令するにゃんこって、たくさんいるんじゃないでしょうかね?





本日もご訪問ありがとうございました!




★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ  banner




 

皆様こんにちは!

本日もご訪問くださってありがとうございます。

また、前回の記事に「きんかんの食べ方」をコメントしてくださった皆様、ありがとうございました。 

食べ方にも色々あるんですね~。

我が家は、初めこそビックリして種部分を取り除いていたのですが、

食べていくうちに、だんだんその酸っぱさも美味しさのうちになり、

今では丸かじりも平気になりました。

きんかん、美味しいですね~♪

ドナルドと二人揃って病みつきになりそうです。



line_pi



さて、ちょっと忙しい日々を過ごしていたので、皆様へのご訪問もできず、

今日こそは!と思っていた日に、ちょっと事件が起こりまして…

その話は後半でお話しするとして、先週のむっちゃんのお話。

現在、絶賛残業中で、毎日帰りが遅いドナルド。

私が夕飯の支度を終え、お風呂にも入ってしまった後に帰宅します。

この日も、お風呂から出て体を 拭いていたとき




カシャーン!




なにかをひっくり返したような音がしました。

そらかむっちゃんが、どこかから落ちたのかも?と、慌てて裸のまま音のしたリビングへ


すると

IMG_0674

( ̄_ ̄;)

むっちゃん…何でしょうか?これは。
 
IMG_0701

困ったのは私です。

IMG_0705

どういうことなの?説明してくださらない?

IMG_0702

ええ。僕が?

IMG_0710

この矢印の部分ね。そこを?

IMG_0712

Σ(゚д゚;)あっ!実践しなくていいです!

IMG_0715

したら?

IMG_0719

そう。

IMG_0724

むっちゃん…( ̄_ ̄;)



最近泣き落とし多いね。


でも、さぞかしビックリしたことには変わりないんでしょうよ。

IMG_0687

この腰の引け様。

水入れになみなみと注がれていたお水も、みんなこぼれてしまい、

IMG_0727

風呂上りでまっぱのまま片付けした私。

ついつい怒りたくなってしまう心境なのですが、これを片付けながら

むっちゃんはきっとすごく真剣にマットを引っ張ったんだろうな~と思うと、

なんだか笑いがこみ上げてきて、怒るどころかクスクスと笑いながら片づけをしました。

まっぱの女がクスクス笑いながら掃除をする

こちらは想像しただけでおぞましい絵づらには間違いないですけど(笑)

皆さんも一度、自分の猫たちが遊んでいる姿やイタズラしている姿をじっくり見てみてください。

すごく真剣な顔してるんですよ。

すごく真剣にイタズラしてると思っただけで、ふふふっと笑いがこみ上げてきますよ。


IMG_0734

これも真剣です(笑)




【ちょっとだけ人間の話】

人間の話なので、記事にする必要がないな~とは思ったのですが、

ここを訪れる方は女性が多く、また男性も奥様がいたり、職場の上司的立場の方も

いらっしゃるので、一応知識として頭の隅っこに置いておいていただこうと思い、記事にします。

うまくまとまってませんが、どうぞお付き合いくださいね。

先週の木曜日の夜中、私は突如強烈な腹痛に襲われました。

お腹と言っても、痛いのは下腹部よりやや下あたり。

足の付け根に近いといってもいいでしょう。

男性にはわかりづらいかもしれませんが、ちょうど子宮のあたりです。

どんな痛みかというと、内臓を力の限り握りつぶされているような痛みです。

普通の腹痛なら、お腹を擦ったり、体を横たえたりすると和らぐのですが、

この痛みはどの体勢にも効果はなく、立つことも座ることも寝ることも出来ません。

歩く振動、座る振動も痛みに直結し、痛みに耐えている間は、

自然と「うぅぅ…うわぁ」とうめき声が漏れるほど。

私の場合は痛みに波があったため、少しだけ痛みが和らいだときに鎮痛剤を飲みましたが、

一向に痛みが引く気配はなく、痛みは増すばかり。

一時間ほど七転八倒した挙句、我慢が限界に達し、ドナルドを叩き起こして

救急車を呼んでもらいました。

レントゲン、CTの撮影をしてもらい、内臓に異常がないことを確認し、

診察は翌日の産婦人科へ持ち越しとなり、帰宅しました。

翌日、産婦人科を受診したのですが、内診の結果

「卵巣が腫れてるね、もしかしたら微量に出血してたかも。
まぁ、痛かったら市販の鎮痛剤を飲んで凌いでください」

と言われただけ。鎮痛剤を飲んでも効かなかったから救急車呼んだのに…。

医師からはそれ以上の説明は何もなかったので、少々不満に思いましたが、

説明がないならと、自分で色々調べることにした私。

すると、あるある!私と同じ症状の方が、知恵袋等にトピたてしているのを数多く見ました。

卵巣が腫れるという症状は、多くの女性が悩んでいるようで、

私のように痛みに耐えかねて救急車を呼ぶ方も少なくないそうです。

そして、色々なサイトを読んでみましたが、どうも私のは「排卵痛」のようです。

また、トピを読んでいるうちに、医師からもなんの説明もなかった理由もなんとなくわかりました。

要するに「病気ではない」のです。生理痛と一緒なんですよ。

ちなみに医師は女性でしたからなおさらですね。

ただ、排卵痛とわかったからと言って、痛みがなくなるわけではありません。

通常2~3日でおさまるそうですが、私は痛みが起こってから6日経った今も

本当に若干ですが、痛みが残っています。

これは私が特別なわけではなく、どの女性にも突如襲う可能性があり、

男性の皆さんにしてみれば、職場で突然腹痛で倒れる女性がいるかもしれません。

あるいはそれが奥様や彼女かもしれません。

通常の腹痛の場合、鎮痛剤はご法度ですが、この場合は

鎮痛剤で痛みを和らげることが出来るかもしれません。

もし、職場や自宅で、自分あるいは同僚が突然の腹痛で倒れたら…

自分の奥様が腹痛を訴えたら…

腹痛の場所を聞くことができて、私と同じような症状だったら、

とりあえず鎮痛剤を飲ませてあげるというのもひとつの方法だということを

頭の隅に置いておいていただけるといいかな~と思います。

ちなみに、ほとんどの女性は子宮付近の痛みにはちゃんと

「子宮の辺りが痛い!」とハッキリ言うことができます。

女性は大なり小なり生理痛を経験してますので。

また、内臓冷え性の方は、この排卵痛になりやすいらしいので、

鎮痛剤を飲ませるときに、水ではなく白湯で飲ませてあげて、

お腹の周りから下半身を冷やさないようにしながら、様子を見るといいかもしれません。

鎮痛剤を常用している方でなければ、しばらくすると痛みは和らぐと思います。

今回、この記事を書くにあたって私が参考にした知恵袋はこちらですが、

この知恵袋のベストアンサーにもあるように、

この痛みは排卵痛だけでなく、その他の女性特有の病気の可能性もあります。

安易な自己判断はせず、心当たりのある方は、まず婦人科を受診してくださいね。

IMG_0669

私が腹痛でのたうちまわっている間、ずっと心配して側に付いていてくれたむっちゃん。

猫は飼い主の体調不良がわかるんでしょうか?

そういえば、そらは…

DSC_0095結果

寝てたよね?ドナルドと一緒に。

DSC_0092結果

やっぱ、飼い主の体調不良はわからないか…( ̄∇ ̄;)




本日もご訪問ありがとうございました!




 
★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ  banner