猫育て奮闘記

アメリカンカールのそら&むくの個人情報ダダモレブログです♪

ご訪問ありがとうございます!
多忙中につき、ただいま更新が不定期となっておりますが、いただいたコメント等は嬉しく拝見しておりますので、ぜひ足跡残してってくださいね♪

ノラ猫ちゃん

皆様こんにちは。

本日もご訪問くださってありがとうございます!

いや~、ブログサボってる間に、すっかり暑くなりましたね。

sae地方も梅雨真っ只中で、ジメジメした日々が続いています。

そんな暑い中でも、猫たちはそれぞれに

IMG_1244

快適そうな場所を見つけて寛いでます。

先月初めに、ココヤム店長さんのお店で、夏用の猫マットを購入したんですが、

これまた大人気♪

IMG_1248

この二枚重ねになっているマットの上のやつね。

浴衣生地で作られていて、とっても快適らしい。

IMG_1260

むっちゃんも羨ましそうに眺めてます。

IMG_1256

ええ、無いわよ。このマットは共同で使ってくださいな♪

このマット、2枚重ねにすると、寝心地がとってもいいらしいんだけど、

そうすると一人しか寝られないし、ケンカのモトかしら?ってことで、

今は重ねずに置いてあります。

そしたら、こうなった。

IMG_1365

( ̄∇ ̄)

そらさん、ベッドの使い方を間違えていると思いますが?

もっとさ、なんていうか…丸いベッドだからさ。

IMG_1374

手を曲げただけぢゃん。

それで丸くなったつもり?

もっとさ、むっちゃんみたいに丸くなって寝られない?

IMG_1378

はい、もう寝てるね( ̄_ ̄)

ちょっと間違った使い方ですが、それでも快適なんでしょうね。

リビングでは、いつもこのベッドが大活躍。

このベッドのほかに、季節によって居場所があるので、

昼間は、それぞれの居場所でお昼寝しています。

さてさて、そんな中というか、かなり前の話になってしまいますが、

サポーターいっちさんから、ステキなステキなヘンプアクセサリーが届きました。

ヘンプアクセサリーってね、ヘンプ(麻)を編みこんで作ったアクセサリーのことなの。

以前、いっちさんのブログでお見かけして、ダメもとでお願いしてみたら、

なんと、快く作ってくださったのよ。

いっちさん、本当にいい人だわ。。。

で、届いたアクセサリーがこちら。

IMG_1291

ステキーーーーー!

ってね、写真取るのが下手すぎて、良さがイマイチ伝わらないわ。

ipadで撮影したのが間違いだった。

本当はとても鮮やかな色で、ステキなのよ。

私がお願いしたのは、左上にあるブレスレットなんだけど、

おまけで、もうひとつブレスレットと、ヘアゴムまで作ってくださったのぉ!

ヘアゴムはね、私がロングヘアーではないかと想像して作ってくださったのよ。

いっちさん、私、ロングヘアですのよ!(←伸ばしっぱなしとも言う)

で、さっそくブレスレットを装着っ!

IMG_1277

ステキでしょ?

いろいろと手のアラが見えないように、遠目で撮りました(笑)

いっちさん、ピッタリだったよぉ!ヾ(=^▽^=)ノ

でね、髪飾りも付けてみたんだけど、写真撮ってくれる人がいなくて断念。

でも、今使っているどのヘアゴムとも雰囲気が違うし、とっても涼しげ。

夏にはヘビロテ間違いなしだわっ♪

そして、いっちさんからは、ブレスレットのほかにも

IMG_1266

いっちさんの地元福島のお菓子や、東北のふりかけなども頂いちゃいました。

「ままどおる」は私とドナルドの大好物です♪

一度に軽く2~3個はイケます(笑)

もちろん、もったいないのでひとつずつ食べましたけどね。

他のお菓子やふりかけも、とっても美味しくいただきました。

いっちさんは、現在猫は飼ってらっしゃらないのですが、

縁あって、NPO法人nekonokoさんの応援をしています。

ネコさんのお話もありますが、美味しいパンのレシピなど

楽しいお話がてんこ盛りですので、よかったら覗いてみてくださいね。

いっちさんのブログはこちら→ニャンコを家族の一員に

では、我が家ではすっかり恒例になった

送られてきたダンボールに入ってのむっちゃんからのお礼~

IMG_1275

いっちさん、たくさんたくさん送ってくださって、本当にありがとうございました!






【前回のノラ猫ちゃんの記事に関して】

 前回ドナルドがご飯をあげてしまったノラ猫ちゃんの記事に、

コメントくださった皆様、ありがとうございました。

あの記事を書いた時、ドナルドよりも前からご飯をあげている方のことが気になり、

病院へ連れて行くことをためらっていました。

でも、ROUGEさんから、

「本当に世話をしているなら、すでにその方が病院に連れて
行っているはずだから、気にすることは無いよ。大丈夫!」

とのコメントいただいたおかげで、気になっていた胸のつかえが取れ、

なおかつ背中を押していただいたような気持ちになり、

私もドナルドも、現在このノラちゃんを病院に連れて行くべく、奮闘中です。

というのも、実はこのノラ猫ちゃん、全然人馴れしてませんでした( ̄∇ ̄)

ドナルドの話の様子から、てっきり人間にスリ寄っているんだとばっかり

想像してましたが、実際はそうではなかったようです。

時間がかかる方法ですが、現在はドナルドが信頼関係構築中。

もちろん、猫カゼかウィルス性の疾患を持っている可能性があるので、

あまり時間の猶予がないことも十分承知しています。

また、ノラ猫だからという理由だけで、ドナルドが途中でお世話を

放棄することがないよう、名前も付けさせました。

ドナルド命名「チャコちゃん」です。

体格が小さいことから、女の子だろうと判断しました。

男の子だったら…また考え直します。

あ、私も先日初対面を果たしましたよ。

ドナルドとの信頼関係を壊したくないので、なるべく遠くから見守りました。

P1130196

遠くからズームで撮ってます。ようやく全体像がわかりました(笑)

当時は3~4ヶ月程度の大きさだと聞いていましたが、

実際に見たところ、だいたい生後半年くらいの大きさでしょうか。

実際に会ってみると、やっぱり子猫ではなく、お年寄りに見えますが、

出産経験がなさそうなくらい、お腹がたるんでないので結局年齢不詳。

本当は男の子なのかな?それすら確認できず…。

お話が好きなようで、ドナルドが話しかけるとお返事します。が、声が出ません。

で、当初気になっていた歯ですが、ドナルドの問いかけにお返事した瞬間を狙ってみました。

P1130195

遠くから撮った写真をトリミングしたので、よく見えないのですが、

思ったより綺麗な口の中。でも確かに歯がないですね。

カリカリも、とっても食べにくそう。

ノラ猫ちゃん改めチャコちゃん、病院に連れて行ったあとに、

長期の治療が必要な場合を除き、再びこの場所に帰してあげる予定です。

この場所は数軒先にコンビニがあり、道行く人たちも、

気まぐれではあっても、わざわざコンビニで猫のご飯を購入してあげているようです。

たまに、バウムクーヘンやさきいかなんかも置いてあるのを見て

道行く人もご飯をあげていると気付いたそうです。

ドナルド、そして定期的にご飯をあげている誰か、そして道行く人と、 

チャコちゃんを見つけ、足を止める人が多いこの場所。

ノラとして生きていくには、いくらか恵まれた環境だといえるかもしれません。

道行く人たちが置いていったご飯の残骸やカラ容器、猫が食べられないお菓子等は、

毎日朝と夕方の2回、ご飯をあげる時にドナルドが片付けています。

P1130184

また、前回のチャコちゃんの記事に関しては、ご交流のない方からも

たいへん厳しいご意見をいただきました。

このコメントを消化するのに一週間もかかっちゃいましたが、

ちゃんと考えれば、もっともなご意見です。

が、

このブログに遊びに来た方の中にも、そのコメントで悲しい思いをするであろう

文言が含まれていましたので、どうしようか迷いましたが、

このブログの管理人である私の権限で、その方のコメントは非表示とさせていただきました。

すでにこのコメントを読んで、悲しい思いをした方がいらっしゃいましたら、

対応が遅くなってしまって、本当にすみません。

そしてそのコメントをくださった方、せっかくご指摘くださったのに、

非表示にしてしまって本当に申し訳ありません。

 チャコちゃんの記事で、私を否定するのは一向に構いませんが、

そこに、不特定多数の方に 該当するような文言が含まれていた場合は、

今後も非表示とさせていただきます。

もちろん、そんな文言が無ければ、大変貴重なご意見ですので、

非表示にすることはありません。

どうぞご理解くださいますようお願いいたします。

 最後に、このチャコちゃんの記事ですが、ドナルドとの信頼関係構築と、

病院へ連れて行くことを最優先にしたいので、ここで記事も一旦打ち切ります。

またいつか、記事に出来る時がきたら、登場してもらいますね。

たくさんの応援コメント、ご指摘のコメント、本当にありがとうございました。 




本日もご訪問ありがとうございました!



★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。





皆様こんにちは!

本日も遊びに来ていただいてありがとうございます!

また、前記事にたくさんのコメントありがとうございました。

皆様に覚えていてもらえて本当に嬉しいです♪

本当にありがとうございます!


ほらほら、そらとむっちゃんからもお礼を… 

IMG_1315

あらま、何でしょね?それは。

 IMG_1317

某人気ブログのパクリみたいね(笑)

そうそう、このトマトね、マイクロトマトっていって、とーーーっても小さいの。

直径1cmくらい。

IMG_1332

ちょっとわかりづらいけど、ちゃんとトマトの形してるでしょ?

近所のJAの直売所で売ってる「サラダセット」の中に、ブルーベリーと一緒に入ってたの。

大きさが同じだったので、赤いブルーベリーなんてあるのかと思ってよく見てみたら

マイクロトマトだったのよね。

小粒ながらもしっかりとトマトの味がして、サラダのアクセントにはもってこいだったわ♪

IMG_1329

あ、むっちゃん。

IMG_1338

マイクロトマトを頭に乗せて真剣な顔されても説得力ないね。

IMG_1337

なにが怪しいの?

P1130179

???

IMG_1348

トイレ?

IMG_1350

ん?違うの?

IMG_1353

あ…ドナルドのリュックの中か…

IMG_1341

( ̄▽ ̄;)

浮気ね…

まあね、確かに浮気っていえば浮気だよね。

そうなんです。最近ドナルドに小さな恋人ができたようで、

ドナルドのリュックの中には、その恋人への貢物が入っているんです。

その恋人というのが…

445

はい、この子です。

目つき悪ぅ~(笑)

いつもドナルドが通勤に利用している国道に面した歩道に、うずくまっているそうで、

交通の往来が激しい国道沿いで車に轢かれたりしないかと

ずっと気になっていたらしいのですが、

先日ついに、この子にごはんをあげてしまったそう。

以前、私が保護した猫といい、うちはサビ猫ちゃんに縁があるなぁ。

ドナルドの話によると、体の大きさはだいたい生後3~4ヶ月位らしいのですが、

「毛艶は悪く、背中には毛玉」、「歯がない」、「鼻ちょうちんになってる時もある」そうで、

お写真を見た印象といい、もしかすると子猫ではなく、お年寄り猫かもしれません。

もしくは、子猫だったら、何らかのウィルスに感染しているか…。

できれば保護して、病気なら治療を受けさせてあげたいとも思うのですが、

ドナルドの他にもご飯をあげている人がいるとのことなので、

現場が混乱しないよう、保護はせずにこのまま見守る方針です。

他にご飯をあげている人には遭遇したことがないそうですので、

ドナルドとは違う時間帯に来ているようです。

それに保護したとしても、

IMG_1320

マイクロトマトを手に乗せられても、

IMG_1339

頭に乗せられても「のほほ~ん」としている猫たちと、仲良くできるのかも不安ですしね。

P1130181

君たちは幸せだな~。

ただ、これも大切なご縁であることには変わりないですから、

保護はムリでも、このままドナルドにはご飯係としてがんばってもらいます。

このサビ猫ちゃんが、このまま無事に天寿を全うできる猫生を送れるよう、

出来る限りフォローをしていきますので、

もしよかったら、皆様も一緒に祈ってくださいね。






【ちょこっとお返事~】

前回の記事で、くぅなつママさんから「毛玉ボールって丈夫?」っていうコメントいただきました。

DSC_0047(1)

猫の毛はフェルト状になるので、とっても丈夫に作ることができるんですよ。

と、いうことで。

ご参考までに我が家の毛玉ボールの作り方をご紹介しておきますね。

まずはボールの核の部分を作ります。

取れた毛の2分の1くらいを手に取り、ふんわりと丸めて、だいたいの丸い形を作ります。

丸くなったな~と思ったら、徐々に力を入れていき、丸く硬くしていきます。

これでボールの核の部分が完成です。

そして、このボールの核の部分に、好みの大きさになるまで

残りの毛を少しずつ足しながら、力を込めて、くるくる丸めていくんです。

核の周りに膜を張るように毛を足すと、丸くなりやすいですよ。

始めにふんわり、徐々に力を入れて丸い核を作る」というのがポイントです。

これを始めから力を入れて作ると、毛が均等にフエルト状にならず、

偏ってくっついてしまうため、ボールにならなくなってしまうんです。

また、すごく硬いボールを作りたい場合は、出来上がったボールを、更に



こんなフェルト用のニードルでチクチクすると、より丈夫に仕上がります。

出来上がりは、すごーく小さくなっちゃいますけどね。

ニードルは100均や手芸屋さんで購入できます。

ただこのニードルは、うっかり手に刺さると大惨事になりますから、

使う際には充分注意してくださいね。

我が家はふたりとも、このニードルで流血騒ぎになってます(笑)

我が家の分量なので参考にはならないかもしれませんが、

「両手にこんもり」の毛量で、ニードル使用すると直径2~3cmくらいの

硬いボールができます。

DSC_0040(1)

写真にあるくらいの大きさなら、「片手にこんもり」の毛量(ニードル不使用)で

若干ふんわり出来ます。

作りにくいらしいですけど、わんこの毛でもできるそうですよ。

興味がある方は、ぜひ試してみてくださいね~♪




本日もご訪問ありがとうございました!



***コメント画像認証のお詫び***
コメント欄に入れていただく際の画像認証が、
なかなか上手くいかず、エラーが続出しているようです。
皆様には本当にお手数かけてしまってすみません。
一週間ほど様子を見てから、画像認証をはずす予定ですので、
もうしばらく不便をおかけしますが、何卒ご容赦ください。



★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
左側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ  banner


皆様こんにちは!

本日もご訪問くださってありがとうございます<(_ _)>

梅雨明けしたと思ったら、毎日毎日暑い日が続きますね~

突然暑くなったので、猫たちも腹ばっかり出しててね、

お写真撮っても、変化に乏しい毎日。

仕方がないので、そらの腹出し写真を繋げて

anigif

腹踊り~

BlogPaint

うん、ビミョ~( ̄▽ ̄;)

BlogPaint

次はちゃんと腹も動かそうね。

そしてむっちゃんは、

BlogPaint

冬用クッションで、一心不乱に『むにむに』してる。

これが、ここ最近のむっちゃんのマイブーム。

でも、この長毛猫と、冬用あったかクッションのコラボ、見ているだけで



暑苦しいっ!



一刻も早くこのクッション片付けたいのになぁ…

そんなむっちゃん、ここ数週間でめっきり食欲が落ちてしまい、

なかば強制給餌のようにご飯を食べさせている毎日。

夏バテかな?

むっちゃんは暑がりだからね。

でも、ただでさえ痩せ型なのに…これ以上痩せたらどうするんだ?

BlogPaint

( ̄∇ ̄;)

ま、いっか~、しばらく様子見で。



さて、そんな暑さが厳しかった先週末、

会社の子とふたりで専務のお宅に行ってきました!

専務宅のおみやげにはケーキ、

そして猫たちへのおみやげには定番中の定番『ちゅ~る』を購入。

チョコちゃん、どのくらい大きくなっただろう?

私のこと、覚えてくれてるかしら?

な~んて、期待に胸を膨らませて行ったわよ。

そして専務宅到着。

ご挨拶を済ませ、リビングへ通された瞬間




ドダダダダダッ



ちっこい影がものすごい速さで動いて消えた( ̄∇ ̄;)

今のは間違いなくチョコちゃんだな…

逃げられちった。

ちょっとガッカリしながらお部屋を見渡すと

ん?

BlogPaint

こんにちは。

BlogPaint

この子は、おもてなし係兼チョコちゃんのお世話係の「そうちゃん」


私達を熱烈歓迎してくれたわ♪

そうちゃんが私達をおもてなししてくれている間に、

専務が逃げたチョコちゃんを探し出し、私達の元へ連れてきてくれました。

ようやくご対面よぉっ!

専務から「はいっ、どうぞ♪」とチョコちゃんを渡され、抱っこすると…



imagesCAEXB1MJ
               ※拝借画像&使いまわし





…( ̄_ ̄;)…

またかよ…

その顔はもう、保護した日に見飽きるくらい見たよ。

専務からは「だいぶ慣れたわよ」って聞いていたけど、

まだ完全に人馴れしたとは言えないのね。

必死に私の手から逃げようとしているチョコちゃんをなんとかなだめて、

ようやく写真撮影スタート!

皆様、大変お待たせしました!

これが、保護猫チョコちゃんで~すっ!


DSC_9665


いや~んっイカ耳ぃぃぃぃ!


警戒心バリバリね。

なかなかしっかりとお顔を見せてくれないので、

ちょっとムリヤリだけど、お顔を固定して撮影してみた。

DSC_9657

これが撮影した中で一番可愛く撮れたお写真。

どう?なかなかの美猫さんでしょ?

チョコちゃんの顔を押さえている手は私の手なんだけど

チョコちゃんがどのくらい小さいかわかっていただけるかしら?

ただ、私が保護した時よりも一回り大きくなってたわ。

子猫の成長って、やっぱり早いわよね~。

ひとしきり撮影を終えて、チョコちゃんを解放してあげると、一目散に

BlogPaint

カーテンの裏へ。

そしてチョコちゃんの異常を察知したのか、すかさずお世話係のそうちゃんが

DSC_9686

チョコちゃんの傍に待機。

BlogPaint

いや、いじめてないっす!

DSC_9691

チョコちゃん、みんなに守られて幸せね。

ちなみに私が抱っこしたらすごく嫌がったチョコちゃんだけど、

会社の子が抱っこしたら

BlogPaint

寝た( ̄∇ ̄;)

あら?もしかして、あたしって



嫌われてる?



Σ(T▽T;) ガーンっ!

でも、保護してからまだ日が浅いからね、

私がチョコちゃんを捕まえたときの記憶が残っていたら、

そりゃ、嫌いにもなるわよね。

人間にとっては「保護」でも、猫にとっては得体の知れないものに捕まったにすぎないんだもの。

あの時はチョコちゃんも命がけで抵抗したんだよね。

BlogPaint

もう捕まえないよ。

私のことが嫌いでも、今が幸せならそれが一番いいものね。

さて、専務が入れてくださったお茶をいただきながら、しばし猫以外のお話もしていると、

お?

DSC_9707

普通に現れて、私たちのことを気にすることもなくご飯を食べ始めた猫がいた!

BlogPaint

あ…こんにちは。

BlogPaint

あ、はいっ!すみませんっ!

BlogPaint

( ̄∇ ̄;)

この子は「りんちゃん」御年11歳。

このお宅の最年長猫さん。

なかなか気性が難しく、甘えてくる割には撫でてると怒るお方。

このりんちゃんが登場すると、猫たちの空気感が少し変わるの。

りんちゃんがおもちゃで遊んでいるのを

BlogPaint

緊張しつつも、うらやましそうに眺めるそうちゃん。

うちの猫たちの場合、奪い合いになったりするんだけど

BlogPaint

そうちゃんはなかなか近づけないモヨウ。

りんちゃんはこの後、意を決しておもちゃに近づいたそうちゃんを、

パンチ一発、叱り付けてました。

この家の中では、りんちゃんが一番強いんだね。

BlogPaint

( ̄∇ ̄;)そのようで…

実は、専務のお宅にはもう一匹猫ちゃんがいるんだけど…

とってもシャイな猫ちゃんで、全然お顔を見せてくれませんでした。

ようやく遠くから撮れた一枚がこちら

BlogPaint

横向いちゃってるんだけど、わかる?

ホントに全然顔を出してくれなかったわ。

残念…

ちなみに写真手前に見えるのは、わが社の会長トムさん。

DSC_9716

16歳の高齢シェルティ。

お尻に腫瘍が出来ているので座ることができなくて、こうしてずっと寝ているのよ。

でも、寝たきりではないので、起きてる時は結構動き回ってるの。

手術は?って聞いてみたけど、体力的にもうムリなんですって。

もう目もほとんど見えてなくて、耳もあまり聞こえてないし、歯も抜けちゃってるんだけど、

毎日専務と一緒に会社に出勤してるのよ。

頑張るでしょ?

ただね、鼻はまだ健在らしくて、私達がケーキを食べていたら

ヨロヨロと近づいてきて、食べようとしてた( ̄∇ ̄;)

さすがにトム会長にはケーキをあげられないので、犬用おやつをあげるのかと思ったら、

なんと、専務が用意したのは



タマゴボーロ!



ワンコと暮らしたことがないので、かなり驚いたんだけど、これってスタンダードなこと?

専務いわく、唾液で溶けてしまうので、歯がなくなったワンコのおやつにちょうどいいんだとか。

そういえば、私も小学校の頃、盲腸で入院したときに、消化が良いとかっていう理由で

唯一食べることが許されたお菓子がタマゴボーロだったなぁ。

あの時は、毎日おもゆとタマゴボーロだったんで、

たった1週間の入院のうちに、すっかりタマゴボーロが致死量に達してしまって、

以来、まったく食べたくなくなったけど(笑)

トム会長、きっと痛かったり、しんどかったりしてるんだろうけど、

ゆっくり、ゆっくりと自分のペースで暮らしている様子。

このまま静かな時間が流れるといいね。

DSC_9717

一応、トム会長の名誉のために言っておくとね、

写真では半目開けてるように見えるけど、眠ってるのよ(笑)

それに、自宅ではおむつをしているけど、出勤時は外しているんですって。

やっぱり会長たるもの、おむつぢゃ出勤できないわよね~。

老いてなお、病んでなお、自分の職務を全うしようとするワンコ。

DSC_9718

生きようとする姿勢は同じでも、こればっかりは猫には無い習性よね。

人間の私も頭が下がる思いだわ。見習わなきゃね。


さて、そんなこんなで専務と色々なお話をして滞在すること3時間。

すっかりネコ&ワンコカフェと化した専務宅を満喫しておいとましました。

そして持参した『ちゅ~る』は、専務宅の猫たちにはすこぶる不評( ̄∇ ̄;)

絶対に喜ぶと思ったのに…

『ちゅ~る』を喜ばない猫って初めて見たかも。
 
BlogPaint
 
ぢゃ、次はクリスピーキッスね♪

 BlogPaint

( ̄∇ ̄;)

また…来るかもね…

でも、そんなに頻繁にお邪魔も出来ないだろうから、これが最初で最後かも。

チョコちゃんが幸せに暮らしてくれてればそれでいいよ♪

またいつか会おうね。



 

★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
右側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ  banner

そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪
 

皆様、ご無沙汰しております<(_ _)>

お元気にしておられますでしょうか。

そろそろブログを更新しないと、皆様に忘れ去られてしまうだろうな~と思いつつ、

なかなかパソコンに向かう時間がない毎日を送っております。

で、どんな毎日かと言うと…



昼間はただただ忙しいだけ、そして夜は早々に撃沈。


もう、泣きそうです(T^T)

でも、それもそのはず、私の職場は5年前に新設したばかりの若い事務所(支社)。

私はそこに開設と同時に転職してきたんですよ。

ブログを始めた当時はまだ仕事も暇で、丸一日何もすることがないなんてこともザラ。

それも5年も経てば、色々と仕事も増えて忙しくなるっていうもんです。

この事務所に事務員は私ひとりだけ、増員の予定もなし。

あまりに忙しくて昼休みもないので、「ブログやめようかなぁ」と思っていた矢先、

ちょっとビックリするような事件が起きて、ブログへ記事を載せようと思いました。

その事件とは…




ノラ猫ちゃん保護!!!




えぇぇぇぇぇーーーーー(ノ゚⊿゚)ノって思った方は多いはず。

そう、私のブログを昔から読んでくださっている人は、

私が猫とはまるっきりタイミングが合わない人間だと言うことを良くご存知ですもんね。

そうなんです、そんな私がとうとう保護しちゃったんですよ、ノラ猫ちゃん。

あ、先に言っておきますが、本日はノラ猫ちゃんの写真は一枚もありません。

なにしろ保護で精一杯で、写真撮ってる余裕なかったんで。

文章だらけなので、面倒な方はスルーしてくださいね。

さてさて、私がノラ猫ちゃんを発見したのは昨日のの8:30。会社に出勤したときでした。

悲鳴にも似た泣き声で泣き喚くノラ猫ちゃん。

声ですぐに子猫だってわかりました。

でも姿は見えず。

なので、親猫さんがご飯でも探しに行っているのかな~と思っていたら、

そのうち、子猫が鳴きながら会社の中庭へ移動。

「いた!」と思ったら、中庭に置きっぱなしになっているバケツの中に入りました。

見たところ生後2ヶ月くらいのサビ猫ちゃん。

そのバケツは、事務所の窓からどうにか中をのぞくことができる場所にあったため、

「このまま居なくなってくれればそれでよし」と思いつつ様子を見ることに。

そこから3時間。

待てど暮らせど、母猫が迎えに来る様子がありません。

子猫はバケツの中で丸まって寝ているものの、時折大きな声で鳴きます。

どうしよう、どうしよう、どうしよう…

親猫は来ないの?

保護する?したほうがいい?どうしたらいい?

そもそも猫に縁がない私は、こういうときにどうしたらいいか全然わからず…

たまりかねて、静岡で猫ちゃんの保護やTNR活動をしてらっしゃる団体さんへ電話しました。

「ノラの子猫が会社の外のバケツの中で寝てるんですが、どうしたらいいでしょう」って。

今思えば、すごく変な電話ですよね。

電話の対応をしてくださった方の頭の上にも?マークがいっぱい飛んでるっていうのは感じました。

「あの…、要領を得ないのですが、保護したいんですか?それともしないんですか?」

と、聞かれた私。

( ̄_ ̄;)いや…この状況で保護が最適な判断なのかどうかを聞きたかったんだよね…

でも、その団体さんは、そんなおバカな電話にも懇切丁寧にアドバイスをくださいました。

で、色々話を聞いてもらい、少し気持ちが落ち着いた私。

もしノラ猫ちゃんが、近づいても逃げなければそのまま保護するという決断をしました。

ただし、家には連れて帰れません。

家には、「これ以上のテリトリー侵害は絶対反対!」な

BlogPaint

この方と、

「何でもかんでも、とりあえずビビッておきます」な

BlogPaint

この方が居るから。

なので、保護を決行する前に、本社の猫好き専務(女性)にTEL。

私:「あの~、専務、事務所の外にノラ猫がいるんですよ」

専務:「ん~~~~~~~~~~、どんな猫?」

私:「サビ猫です。生後大体1ヶ月半から2ヶ月で、かなり痩せてます」

専務:「サビ猫かぁ…」

(事の成り行きを説明)

私:「で、ウチではどうしても飼えないんですけど、専務のお宅はどうですか?」

専務:「もうしばらく様子を見ることは出来ないの?」

私:「出来ますが、これから、ほら、ね?台風がくるじゃないですか」

専務:「( ̄_ ̄;)…そうか…、タイムリミットがあるのね」

私:「そうなんですよ。できれば雨足が強くなる前に保護しようかと思うんですけど」

専務:「保護したらどうするの?」

私:「とりあえずは、そのまま病院へ連れて行きますけど…」

専務:「う~~~ん…(しばらく考えて)…いいわ!保護しましょう!」

私:「本当ですか!いや~、嬉しいですぅ~!こういうとき専務しか頼れる人がいなくて~

赤字は殺し文句です(笑)

専務のお宅にはすでに3匹の先住猫+ワンコ、本社事務所には2匹の猫がいます。

あ、ちなみに専務というのは、私の勤める会社の社長夫人です。

なので、社内ではかなりフリーダム。

途中で帰ろうが遅刻しようが、ペットを会社で飼おうが、とがめる人はいません。

保護猫さんの里親になることにも積極的で、 今までもたくさんの猫さんの里親になってきました。

そんな専務のお宅に行くことができれば、このノラちゃんも幸せだろうと思います。

さて、里親さんは無事見つかった。

次は保護だわ…

この時点で、ノラちゃんがバケツに入ってからすでに5時間経過していました。

実はもっと早く保護できたんですが、私の事務所には猫アレルギーの方が一人います。

その方の帰社予定が13:00頃で、その後またすぐに外出する予定だったため、

その方が外出するのを待ってたんです。

ですが、予定よりだいぶ遅れて帰社、そして再外出したのは14:00。

なので、保護決行がこんなに遅くなってしまいました。

そして、保護の方法ですが、実は団体さんへお電話したときに、ノラちゃんの保護方法について

「バケツの上にダンボールで蓋をしてバケツごと運んじゃえば?」

とのアドバイスいただいていたので、その方法で保護を試みることにしました。

ノラちゃんに気付かれないよう、ダンボール片手に抜き足差し足…

逃げられないように、とにかく身をかがめて、ノラちゃんが寝ているバケツへ近づき…

「ぱほ」っとダンボールで蓋をしました。

すると、




ガタガタガタガタガタッ!!!!!



相当ビックリしたんでしょうね。

バケツが大きく揺れ、中から「ギャーーーーーーーッ」とノラちゃんの叫び声。

大丈夫かな?と隙間からのぞいてみると


imagesCAEXB1MJ
                      ※拝借画像(こんな顔してました)



でも生後2ヶ月ほどの子猫が威嚇したところで「ヘ」でもありません。

それどころか、いっちょまえに威嚇する顔があまりにも可愛くてゲラゲラ笑ってしまいました。

バケツの中で暴れているとはいえ、なんとか捕獲できた私は、このままバケツごと事務所へ…

と、運んでいる最中に、子猫が隙間から脱走を図りました。

「やばいっ!」と思った私、モゾモゾとバケツから出てきた子猫をむんずとわしづかみ。

結局、ウガウガ暴れている猫をわしづかんだまま、事務所へと運び、

事前に用意しておいた、タオルを何重にも敷いたダンボールの中へ。

しばらくダンボールの蓋をしておいたら、おとなしくなりました。

ここで専務に「無事保護しました!」とお電話。

本社から私の事務所まで車で約40~50分くらい。

専務に「この子じゃ、ちょっと面倒見られないわ」って言われないために、

なんとか、少しでも人間を見慣れておいてもらわないと。

なにせ

imagesCAEXB1MJ

こんなんだったしね( ̄∇ ̄;)

箱の中があまりに静かなので、落ち着いたかな?とゆっくりと蓋を開けてみると

今度は「ニャーッ、ニャーッ」と、威嚇ではなく必死に泣き喚きます。

逃げる様子はないけど、かなり緊張している様子。

よく見ると、目やにで片目が開かなくなってました。

とりあえずご飯あげたら静かになるだろうか?

でもこんなんでご飯食べるんだろうか?と思いつつも、

こんなこともあろうかと事前に買い置きしておいた子猫用のウェットを

お皿に少しだけ用意してみました。

きっとお皿を置いただけだと、興奮状態で食べられないだろうなぁと思ったので、

ティースプーンに少しだけウェットを乗せ、

猫が「ニャーッ!」と鳴いて口をあけた瞬間に、口の中にウェットを入れてみました。

食べ物が口に入ったのがわからず「ニャーッ!ニャーッ!」と鳴き続ける子猫。

当然、ウェットは口から出てきてしまい、

人間でいうとちょうど上唇の当たりにウェットがくっつきました。

「あら?わからなかったかしら?」としばらく様子を見ていると、

何かの拍子にペロッとウェットを舐めた!

「ニャ…ニャ?」

やったっ!***ヾ(≧∇≦)ノ"***気付いた~!

ご飯に気付いただけでなく、自分が相当な空腹だったことにも気付いたモヨウ。

こうなればご飯を食べさせるのは簡単。

少しずつティースプーンにウェットを乗せ、口へ運んであげながらお皿へ誘導。

お皿のウェットだけでは足りず、お代わりお代わりで、結局パウチ一袋完食しました。

「これ以上食べるとお腹壊すといけないからね」と撫でてあげると、今度はゴロゴロ。

おぉ!これはいい兆候ぢゃね?

と、ちょっとウキウキしながら、ティッシュを濡らしてきて、子猫の目をふきふき。

目の周りはカピカピになっていて、完全に目やにを取ることは出来なかったけど、片目も開きました。

すると、なんということでしょうっ!

初対面が

imagesCAEXB1MJ


こんな顔だったから、顔を綺麗に拭いてあげてビックリ。

かなりの美猫さんでした。

クリクリっと大きく丸い目で、私の顔をジーっと見つめる子猫。

これだけ人間の顔をマジマジと見られれば、大丈夫だよね?

もうしばらく一緒にいれば、抱っこできるかも…と思っていたら、



「お待たせ~♪」




専務…( ̄_ ̄;)…もう来たよ…早ぇな…

電話をしてからわずか30分ほどで専務到着。

相当飛ばしてきたな…

そして、箱の中にいる子猫を見て、

「あら~、クリクリっと可愛らしいお目目ね♪ うちの子になる?」

と猫をナデナデ。猫はゴロゴロ。

「ゴロゴロ言ってるわ♪」と専務。

すっかりお気に召した様子で、ダンボールごと持って行かれました。

専務到着から、ものの数分の出来事






…( ̄_ ̄;)






結局私、ご飯あげただけぢゃん…

でも…でも…

私がわしづかみにしたこと、そして私の顔も早く忘れるんだよぉ!

幸せになるんだよぉ!

他の猫さんたちと仲良くするんだよぉ!(/□≦、)


それから…

専務~、もう少し遅く来いよっ!

もう少し触れ合っていたかったよぉぉぉ…(≧◯≦)

保護してからたった1時間ほどだったけど、すっかり情が移っちゃった私なのでした。

先ほど、専務から事務所に電話があり、

子猫ちゃんは女の子。目はヘルペスだったそうで、しばらく治療が必要とのこと。

名前はサビ猫さんの色にちなんで「チョコちゃん」に決定しました。

先住猫さんとのごあいさつも無事に終了し、少しずつ環境に慣れてきているそうで、

相当な甘えたさんだそうです。

もう少し落ち着いたらお写真を送ってくださるそうですので、

専務からお写真が届いたら、またブログでご紹介しますね。

そして、この昨日の大捕り物で、丸一日のほとんどを猫に費やした私は、

本日、そのしわ寄せを食らっているのは言うまでもありません…

でも頑張ってブログつくったよー!

2日もかかっちゃったけど( ̄m ̄* )




★☆★コメントをくださる皆様へ★☆★
 
いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、只今コメントのお返事をお休みしておりまして、
ブログをお持ちの方には、ご訪問の際にお返事代わりのコメントをさせていただいております。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお伺いいたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!
なお、非公開のメッセージを送りたい方は、
右側のブログパーツ「メッセージを送れますの♪」へ入力してくださいね。


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ  banner


そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪






皆様こんにちは。

本日もご訪問くださってありがとうございます。

つい昨日まで汗かいてたのに…なぁんて思うくらい涼しくなりましたね。

つい先日まで夏の進路だった台風も、今回は秋の進路になりました。

ということは…我が家を直撃する可能性大です。。。

ま、それはいいとして、これから台風が来るごとに秋が深まりますね。

急な気温の変化でお風邪を召されないように、皆様お体ご自愛くださいませね。



さてさて、これはつい先ほどのお話。

仕事をしていると、かすかに外から猫の声。

「あっ!ノラちゃんがまた来たわ~」なんてカメラを片手に事務所の窓際へ。
                    ノラちゃんの過去記事はこちらのカテゴリーへどうぞ→ノラ猫ちゃん

ノラちゃん元気かしら~?また大きくなったかしらね?

って………


BlogPaint



エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚



に…2匹ぃ~~~~~~!



よ、予想外です。。。

お母さん猫が連れてたのは、確か一匹だったはず。

なぜここで増えるんだ?

大きさ同じくらいってことはきょうだいだよね?

しかもさ、私が今までお写真を撮ってたノラちゃんは


どっちだ?


そっくりなんでわからないけど、おそらく今まで私が見ていたノラちゃんは、

こっち↓
P1110183

全体が茶色っぽい猫ちゃん。顔に面影が残っているしね。

そして、もう一匹のノラちゃんがね

P1110185

足の部分が白いのと、私の存在に気づいた瞬間に逃げたから(笑

BlogPaint

初対面のノラちゃんは、私が部屋から出られないのがわからないのか

BlogPaint

絶賛警戒中。

BlogPaint

そんなに怖い顔しなくても、獲って食やしないよ┐( ̄ヘ ̄)┌

一方、いつものノラちゃんは

BlogPaint

あまり私を気にする様子もない。

それにしてもさ、

P1110201

しばらく姿が見えなくて心配したけど、たくましく育ってるみたいね。

少しふっくらしたように見えるわ。

警戒した顔を見る限りでは、人間から食べ物をもらっているのではないみたいだけどね。

ただ、私も万が一のときのために、一応

P1110225

こんな非常食もご用意してあるのよ。

ついついこのご飯を置いといてあげようかと頭をよぎっちゃうけど、

P1110208

見たところ、食事の用意は必要ないようにも見えるね…

やっぱり本当に保護が必要になったら使うのがいいわね。

さて、ノラちゃんずは、こうして記事を書いている間も

P1110203

いろんな格好で

P1110211

ひと休み…って苦しそうだね( ̄∇ ̄;)

そして、

P1110218

写真を撮ってはUP、写真を撮ってはUPを繰り返している私。

P1110207

なんだか今日のブログは自転車操業チックだわ(笑

P1110206

20日ぶりに姿を見せてくれたノラちゃん。

一匹増えたのにはビックリしたけど、

またテリトリー内をゆっくり一周して、数週間後、ここに休みに来るんだろうな。

これからこの子達にとっては初めてになるだろう冬が到来するけど、

P1110218

ふたりでいればあったかいね。

がんばって冬を越してね。




★★★ いつも応援していただいてありがとうございます ★★★

☆☆☆ コメントをくださる皆様へ ☆☆☆

いつもコメントをくださってありがとうございます。更新の励みになり、とっても嬉しいです。
都合により、コメントのお返事をお休みしております。
ブログをお持ちの方には、ブログにお邪魔した際に、お返事代わりのコメントをさせていただいてます。
時折ご訪問が遅れてしまうことがありますが、必ずお返事いたしますので、
初めましての方も気軽にコメントをしてください。
コメントを投稿してくださる際にはURLも忘れずに入力してくださいね!


○●○●○●○●○ランキングに参加しています!○●○●○●○●○

にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
  banner

そらとむくをぽちっといただけると、とっても嬉しいです♪